はじめまして!岡本と申します。
 
ほんの2、3年前くらいまではごく普通の公務員(軍隊的な組織)として働いていたのですが、
現在はネットビジネス一本(主にアフィリエイト中心)で生計を立てている者です。
 
 
僕の場合は、いくつかの収入源はあるのですが、
基本的に日々行なっている仕事は
 
「ブログやメルマガの記事を書く」
 
くらいのもので、あとはコンサルティングとしてお客さんとのスカイプ通話とか、
そのくらいの仕事をして日々の暮らしを送っています。
 
 
もともと「印税収入生活」みたいなライフスタイルを夢見て
ネットビジネスの世界に興味を持ったのがきっかけだったんですけど、
今ではそれを何とか現実のものにすることができました。
 
 
とはいえ、ここに至るまでは本当に大変でした。笑
 
 
今となっては何とか専業で生活できるようになりましたけど、
僕はここまで来るのに相当な遠回りをしてきたタイプです。
 
 
射幸心を煽られて意味不明な高額塾とかを買いまくってたし(笑)、
典型的な「稼げないネットビジネス初心者」時代が長くて、
何度も挫折を繰り返してきました。
 
 
そんな僕なんですけど、そのダメダメ時代から
大切に付き合ってきたブログこそがこの「キャンプ・オカモト」です。
 
 
意味不明な名前かもしれないですけど、
 
「”自力でお金を生み出す能力”を身に付けたい人が学び、集まるベ-スキャンプ」
 
みたいな意味を込めて名付けました。
 
 
「何をやってもダメだった初心者」から成り上がった
僕自身の実体験を元にしたノウハウや思考がベ-スとなっているので、

 
・ネットビジネスやアフィリエイトを今からスタ-トしたい、興味がある
 
・まだ完全に素人・初心者で、どこから手をつけていけばいいかわからない
 
・これまで色々勉強してきたけど、何をやっても稼げない
 
・実践中だけど、思うように収益が伸びない
 
 
こんな人達にとってきっと役に立つはずです。
 
  
「情報商材」っていう、世間的にはうさん臭い有料商品を紹介していますけど(笑)、
このブログや僕が怪しいとか詐欺だとかインチキだとかは、
ひとまず色々記事を読んでいってから判断してみてるといいと思います。
 
 
少なくとも僕はこのブログのことを信じていて、
 
 
「現状を打破して人生を変えたい!」
 
「ネットで何としても稼ぎたい!」
 
 
このように切実に願う人達の人生を
激変させるパワ-があると思って運営しています。
 
 
 
これが本当に望んでいた人生なのか?
 
明日死ぬとしたら、本当に後悔はないか?
 
成長や進化、前進を感じられない日々になんの意味があるのか?
 
 
もし今、こんな状況にあるのでしたら、
よかったら今後ともお付き合いください。
 
 
 
ちなみに、僕がアフィリエイターのくせにここで
「月収〇〇万円です!」
などと実績を大々的に言わないのは、普通になんか、恥ずかしいからです。笑
 
 
瞬間最大風速の月収を必死に掲げて画像を載せたり、
その最高月収を×12にして「年収数千万円ベ-スです」
とか表現するのがどうしても苦手なので、
「実績言わなきゃ信用しない!」という人にまで信用してもらいたいと思っていません。
 
 
収入の額のみで勝負してたら上の人たちに到底勝てないので、
勝手にイメ-ジしてもらえたら助かります。
 

岡本の生い立ちダイジェスト版

学生時代

 
・小学校までは勉強は人並みかそれ以上
 
・典型的な「やれば出来る子、だけど根性ないからやらない子」
 
・好きな科目は体育。というかそれ以外に授業を楽しいと感じることはなかった
 
・「体育しか好きなことないし、体育大でいいや」という理由で私立大学へ入学
 
・自分にとって必要なさすぎ・謎すぎな授業や、将来への不安などにより、次第に大学へ足を運ばなくなる
 
・大学を半年で中退。親に迷惑をかける。高い授業料の代償にソフトボ-ルの投球術とバレ-のスパイクを習得

例の組織、および副業時代

 
・大学中退後、「体動かせる仕事ってこれくらいかな」という理由でとある体育会系の組織に入隊
 
・組織のサラリーマンぽいところや、ことなかれ主義にうんざりし始める(デリケ-トな問題なので省略)
 
・”ムダな時間を過ごしている感”が次第に強くなる
 
「ノマドライフ」とか「デュアルライフ」とか「パソコン1台あればどこでも仕事ができる」みたいなライフスタイルに憧れはじめ、個人起業や独立に興味を持つ
 
・そこで辿り着いたビジネスモデルが「アフィリエイト」。「アフェリエイト」ではなく「アフィリエイト」です
 
「知識への自己投資だ!」と言いながら年間300冊以上のビジネス書などを読み始める。結論、ポっと出のビジネス書は一過性のモチベーションアップにしか繋がらないし、結局どいつもこいつも同じこと言っていて、これ以上読む意味がないことに気がつく
 
・どの上司よりも早い5時ピン帰宅で白い目を気にしながら、ネットビジネスやアフィリエイトに関する情報収集を始める
 
「知識への自己投資だ!」と言いながら典型的な情報弱者・ノウハウコレクタ-状態で、かれこれ200万円以上はしょうもない高額塾などを買い漁り続ける。当然成果は一切出ず
 
「着るだけで激ヤセするTシャツ」をメ-カ-から仕入れてアメブロで売る、という謎の転売ビジネスに引っかかる。途中で「インチキかも、てかめんどくさい」と気がつき挫折。なぜか自分で数十万の在庫を抱えて赤字。現品は仙台の工場にあるらしいから実物のTシャツを持っているわけではない
 
・与沢翼さん界隈の人達が紹介する「このビジネスモデルは最強です」「今回は本気です」「これで稼げなかったら諦めてください」的な高額塾にいちいち引っかかる。主に初心者でもできそうな転売系に食いついていた
 
・本心では転売なんかしたくなかったことにようやく気がつく
 
・「やっぱ自動化だよね」とアフィリエイトや情報発信に目を向け始める
 
・ちょっとかじってやったつもりになるけど収入が上がらない
 
・いくらネットビジネスの勉強をすれども収入が上がらない
 
「あ、勉強して自己投資してるつもりでいるけど、やっぱ、自分が頑張らないと稼げるわけないじゃん」と次第に気がつき始める
 
・「コピ-ライティングこそ最強」という主張をしている起業家たちが目につく
 
・一時期「Mr.X(仙人さん)」というコピ-ライティング重視の起業家にハマる
 
・コピ-ライティングに関する話が抽象的なので収入に繋がらないことに気がつく。仙人さんは卒業
 
・「ネットビジネス大百科」の木坂さんに関する情報収集をしていたところ、「木坂さんよりすごいライティングスキルを持った人がいる」という情報に辿り着く
 
・そのコピ-ライタ-が販売しているアフィリエイト教材を買う
 
・その教材をきっかけに「いい記事(いいコンテンツ)作らなきゃ人からお金もらえるわけないじゃん」という結論に至り、試行錯誤しながら記事投稿の頻度を増やし始める
 
(実践するきっかけになったその教材はCopyrighting Affiliate Program。←宣伝です)
 
・情報商材のアフィリエイトで初成約が生まれはじめる(最初に売れたのはコピ-ライティング教材)
 
・「多分これ、もう仕事辞めても食っていけるだろう」と思いはじめた時期にちょうど退職が承認される
 

アフィリエイタ-専業時代〜

・退職直後はカツカツレベルの収入で家族を養うつもりだったので、周囲からうんざりされる
 
・それでも次第に収入が伸び始める
 
・退職して1年後くらいにやや焦って法人化
 
Copyrighting Affiliate Programの販売者さん(通称:宇崎さんの師匠)が開催するセミナ-の集客を手伝い、岡本媒体限定でセミナ-を開催
 
・桁違いお金持ちの「宇崎さんの師匠」に食事とかスパとか連れてってもらい、興奮する
 
・支払う税金の額にビクビクし始め、同時に税金の使い道など、国を憂うようになる。政治家とかにもぜひ頑張って欲しいとしみじみ思いながら、今に至る
 
 
 
こんな感じです!なんか面白いエピソ-ド思い出したら、
逐次追加していこうと思います。
 
 
で、読んでくれたらなんとなくわかるかもしれませんが、
僕はかなりの一般人といった感じです。

というかただの浅はかな思考の持ち主だったって感じですよね。
 
 
努力もなかなか長続きせずに何をやっても中途半端。
 
 
頭も良くなく、学歴も高くなく、仕事もできる方じゃありません。
 
 
あるいは「中卒」とか「世界中を旅した」とか、
人も羨むような破天荒な経歴を持っているわけじゃないので、
ス-パ-凡人だと自負しています。
 
 
今でも人並みに仕事はサボってしまうこともあるし、
欲に弱いし、決して立派な人間とは言えないです。
 
 
でもこんな人間でも意欲さえあれば
アフィリエイタ-として独立・起業は果たせるので、
興味があればぜひチャレンジしてみてください。
 
 
能力も低く、何をやっても長続きしないような僕が
唯一可能性を見出せたのがアフィリエイトでした。
 
 
自分の書いた文章によってネット越しの他人が何かしらの感情を抱いてくれて、
感謝の気持ちや応援メ-ルをくれたり、
有料の商品を買ってもらうなどのアクションを起こしてくれる。
 
 
もちろんラクじゃないし最初は大変ですけど、
ハマればとっても楽しい仕事です。
 
 
それがお金になるから最高だと思います。
 
 
「文章を書く才能とかが必要なんでしょ?」
 
なんて言われますが、もちろんセンスとかは一切関係ありません。
 
 
当然、僕も最初は文章を書くのが苦手でしたし、
ほとんどはやる気と努力次第でいくらでも
「お金に繋がる文章」は書けるようになります。
 
 
あとはその「どうやってネットで稼ぐのか」の戦略の部分とか、
「スキルの磨き方」とかはメルマガ講座の中でもお話ししているので、
今後ともお付き合いいただけたら嬉しいです。
 
 
 

岡本の口から飛び出してみたい名言や、当ブログの理念

 
・どこをどうひっくり返しても、ラクしては稼げないんだよな
 
・情報商材を買って稼げるとか思わない方がいいんだな
 
・稼ぐために必要なのは、特殊なスキルでなく「文章を書く力」と「文章を読む力」
 
・ドヤ顔した起業家が募集している内容が不透明な高額塾やスク-ル(10万円以上?)は買わないほうがいいと思う
 
・「ネットで稼いで、将来こんなことするのが夢です!」とか人に公言する必要ナシ。ましてやそれをムリに言わせる自己啓発系の起業家って何なんだろう
 
・たかだか生活できるくらいのお金をもらうために1日8時間以上も不毛な時間を過ごしてはいけない
 

岡本の理念やコンセプトを知ってもらうための記事10選

 
僕の理念話とかが色濃く反映されている記事や、
反響のあった記事などをいくつかここにまとめてみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「そもそもアフィリエイトって何?」という初心者の方は、
まずはこちらの記事なども参考にして全体像などを把握してください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
色々読んでみて、
 
「もっと詳しく色々知りたい、教えて欲しい!」
 
などと感じてくれたら、メルマガ講座の方にも登録していただけたら嬉しいです。
 
 
僕がどうやって収入を得ているのかなどの具体的なノウハウとかは、
メルマガ登録時にプレゼントしているレポ-トの中でほぼ全て公開しています。
 
 
 
 
登録は無料なので、興味があればこちらもどうぞ。