ftp

初心者の挫折ポイントである
FTPクライアントソフトとは

ロリポップやXサーバーなどで
自分のサーバーを持つことができたら、

次のステップはFTPクライアントソフト
使えるようにならなければいけません。

サーバーにサイトをアップするときや、
ファイルを転送するときに使うソフトがあります。

FTPクライアントソフトというのは、
サーバーに動画や音声、PDFなどをアップロードしたり
ブログのバックアップを取ったりします。

ですがこのFTPクライアントソフト、
初心者や慣れていない人にはぱっと見さっぱりなソフトです。

用語の意味もさっぱりだと思います。

僕が初めてネットビジネスにチャレンジした時は、
訳も分からず言う通りに操作していました。

そして未だに完全に理解しきっていません

だからまずはほんの少しの知識と、
少し操作できるだけで問題ないと思います。

まずはダウンロードしてみましょう。
どちらも無料でダウンロードできます。

Windowsの場合にオススメ『FFFTP』
macの場合にオススメ『FileZilla』

とてもカンタンに FTPソフトを説明すると

FTPクライアントソフトとは、
簡単にいうとサーバー(土地)の管理をすることができるソフトです。


土地はすでに購入したわけですから、
あとはその敷地内にガレージを作ったり、
家庭菜園を作ったり、庭を整備したり(コンテンツを作る)します。

ドメイン(住所)も取得したと思います。

このガレージや家庭菜園(コンテンツ)に
ドメインから派生した名前をつけることで

インターネット上にアップロードすることができます。

sakaryosuke.com

これは僕が購入したドメイン(住所)です。

この住所を持って、
ロリポップなりXサーバーなりで購入したサーバー(土地)の上に
ガレージや家庭菜園の名前をつけていきます。

sakaryosuke.com/garage

こんな感じで、ドメインの後ろに”/◯◯(任意の名前)”と作ります。

するとsakaryosuke.com/garageとグーグルさんの検索エンジンに入力すると
その作ったページに飛ぶことができます。

こういった操作を行うために必要なアプリ(ソスト)こそが
FTPクライアントソフトです。

サーバーとドメインの関係性や、
違いについてはこちらの記事から合わせて確認してみてください。

2015年8月追記:
いろいろと使いやすいFTPクライアントソフトを
探していたのですが、

macユーザーにはcyberduck(サイバーダッグ)
というソフトがオススメです。

日本語だし、とてもシンプルで
使いやすいです。

そちらについてまとめた記事はこちらです。
→ cyberduck(サイバーダッグ)

その他気になるコンテンツ


ブログ講座コンテンツ一覧へ

岡本の無料メルマガ講座

オススメ教材一覧

岡本の情報商材レビュ-ブログ

キャンプ・オカモト購入者基本特典「岡本帝国」について

※新しいブログを作成しました。