岡本です。
 
僕が推奨しているトレンドアフィリエイト教材
「ホビリエイト」のすごいところは、
 
販売者の大須賀英明さん自身が
現在進行形で「ホビリエイト」のノウハウに準拠してブログを運営している
というところにもあります。
 
 
要するに、口だけじゃなくて
自分自身がリアルタイムで行なっているノウハウを教えてますよ、ということです。
 
 
「自分が売ってるノウハウを自分自身がやってない」
 
というような状態って、
確かに情報販売者として失格のように思えますけど、
実際のところ、こういうのばっかりなのが情報業界です。笑
 
特にせどりや転売系の教材はこういうのばっかりな気がします。
 
 
そもそも、情報商材ってほとんどは
「売るため」に作られていることが多いですから、
そのノウハウを真面目にコツコツ実践している販売者っていうのも
実はなかなか珍しいことです。
 
 
ですのでホビリエイトは、
販売者自身でそのノウハウの有用性、再現性を
自ら実証している、まさに「生きたノウハウ」と言えます。
 
 
まぁ「死んだノウハウ」なんてお勧めするはずもないんですけど、
少なくとも僕はその”販売者としての姿勢”が素晴らしいと改めて感じました。
 
 
この大須賀さんって人は一見するとおちゃらけたキャラクターですけど、
情報販売者として「有言実行」している姿勢に誠実さや実力の高さを感じます。
 
(あ、僕は回し者でもないし、彼と直接の面識などもないですよ)
 
 

大須賀さん本人はホビリエイトのブログでどのくらい稼いでいるのか

 
大須賀英明さんは、自身のメルマガの中や、
ホビリエイト購入者メルマガの中で
その”自分で運営しているホビリエイトブログ”や
そこからの収入を公開しています。
 
 
ここで勝手に紹介していいのかわからないんですけど、
 
「千葉のグルメブログ」
 
という方向性で、まさに大須賀さん自身の
”趣味ブログ”の範囲でそのブログを運営しています。
 
 
ただ近所のメシ屋さんで昼飯食べたりして、
その感想なんかをあ-でもないこ-でもないとレポ-トしているブログです。
 
 
もちろん、
 
「読まれやすいブログ」
 
を構成するにあたってのポイントとかもしっかり抑えられていて
レベルの高いブログなんですけど、
まぁ、大須賀さんの実力からすると、
かなりパワ-を抑えて運営していることが見て取れる印象です。
 
 
我々みたいなコテコテのアフィリエイターからみると、
いくらでももっと上手くマネタイズできる余地がありそうって感じるような、
ごく普通のブログだな-って思います。
 
 
で、そんなホビリエイトブログからどのくらいの収益が上がっているのかを
先日大須賀さん自身のメルマガの中で公開していたのですが・・・
 
 
このグルメブログ、運営1年にして
月収10万円に到達した、とのことです。
 
 
1年で月収10万円…
 
 
これだけ聞くとかなり夢がない数字ですけど、
 
”趣味をお金に変える”
 
という方向性で言えば、これはまずまず現実的な数字だと思います。
 
 
大須賀英明さん自身も完全に趣味がてらやってるようで、
ガチで収益化を狙えればもっといくらでも伸ばしていけるでしょうけど、
 
”純粋に教材通りに愚直に実践していきました”
 
の延長線の中で言えば、これはなかなかポジティブに捉えられると思います。
 
 
まぁ「ホビリエイト」のノウハウを見る限り、
もっとそこそこのペ-スで行えば
半年もあればこのくらいの数字は達成できるはずですけどね。
 
 
というか実際のその他の実践者さんなら
きっとそのくらいの実績を持ってる人は相当数いると思うし、
このブログはマジで大須賀さんの自己満足の割合がデカいやつですし…
 
 
何はともあれ、
 
「ムリのない範囲で自分にできるところからマネタイズする」
 
というノウハウに関してなら、
ホビリエイトのノウハウはかなり参考になります。
 
 
巷では「ブロガ-」と呼ばれる人たちが
高品質な記事を書きながらもマネタイズに苦戦していますが、
 
”いかに必要最小限の労力でお金に換えることができるのか”
 
という観点で言えば、ホビリエイト手法から取り組んでみることをお勧めします。
 
 
このように、大須賀英明さん自身が
 
 
「このノウハウに沿ってこうやってこのくらいやってればこのくらい稼げますよ」
 
 
と”見本”として見せているところが
ホビリエイトという商品を評価できる最大のポイントですね。
 
 
当然、机上の空論ではないことを自ら証明してみせているし、
(まぁ、机上の空論かどうかはマニュアルを読めば一発で理解できますが)
何よりも僕はその販売者としての”姿勢”がすごいな-って思います。
 
 
大半のインフォプレナー側って、
良くて「自分が上手くいった方法」とかを
ノウハウにまとめるくらいですからね。
 
 
ここまで
 
「自らやってみせる」
 
という姿勢を貫いている大須賀英明さんをみると、
見習わなきゃいけないな-って僕も思うし、
普通にカッコいいと思います。
 
 
まぁ直接の知り合いでもないし、
ここで大須賀さんを褒め立てたり媚を売ったりして
僕にメリットがあるわけじゃないんですけどね。
 
 
でもとにかくそのくらい、ホビリエイトはひたすら
「信用できる情報商材」だな-としみじみ感じました、というお話でした。笑
 
 
「下克上」とか「プライド」とか、
ホビリエイトと方向性的に似たようなジャンルの優良教材はいくつかありますが、
個人的にはやっぱりホビリエイトがオススメです。
 
 
それはやっぱり、販売者さんがとにかく
 
「それをやってみせる指導者だから」
 
ですね。(下克上やプライドがそうじゃない、ってわけじゃないですよけど)
 
 
まぁノウハウ的には一長一短というか、
どれも良い部分があって特徴もそれぞれ違いますけど、
 
「趣味ブログで収入を得ていきたい」
 
「ムリせず少額でもいいので収入をプラスしたい」
 
というような場合であれば、
ホビリエイトを検討してみてはいかがでしょうか。
 
 
 
 
 

その他気になるコンテンツ


ブログ講座コンテンツ一覧へ

岡本の無料メルマガ講座

オススメ教材一覧

岡本の情報商材レビュ-ブログ