岡本です。
 
やはりネットビジネスにチャレンジするなら、
最終的に取り組んでいって欲しいビジネスモデルは
”情報発信”だ、というのが僕の意見です。
 
 
情報発信ビジネスっていうのはつまり、
ブログやメルマガを主体にしてアフィリエイトなり
自ら作成したコンテンツの販売なりをしていく、という手法ですね。
 
 
僕自身も、今まさに情報発信ビジネスに取り組んでいますし、
大きい金額を少ない労力で狙うにはベストな闘い方ですので
意欲があればぜひチャレンジしていくべきだと思っています。
 
 
とはいえ、こんな感じで
 
「情報発信ビジネスがいいですよ」
 
と伝えると、特に初心者から真っ先に返ってきそうな質問といえば、
 
 
「自分には、人に発信できるような情報なんて持ち合わせてないから難しく思えます。」
 
 
という内容。
 
 
実はこれ、大きな間違いないんですよね。
 
 
情報発信ビジネスって、思ったよりも難しいことではないんですよ。
 
 
今回は、ここについてのお話をしていきます。
 
 

ネットビジネスは”稼げる分野”で情報発信しないと意味がない

 
”情報発信”や”情報起業”、”コンテンツ販売”などと聞くと、
多くの人は今の自分の中、自分自身の知識や経験から
アイデアやネタをひねり出そうとします。
 
 
でも、はっきり言ってこれだと、
このスタート地点から少しズレてしまっているんですね。
 
 
ここで僕が何を言いたいかっていうと、
情報発信やアフィリエイトで稼いでいこうとするんだったら、そもそも
 
 
「今から情報収集していって人に教えられるようになろう」
 
 
っていう考え方がスタート地点です。
 
 
というのも、今、自分の持ってる知識とかで今後戦っていこうにも、
どうしても限界があるんですよ。
 
 
むしろ、スタートの状態から何の勉強も一切しないで
物事を他人に教えられるような人っていうのはなかなかいません。
 
 
すでに何かの専門家であればそのくらいできそうですけど、
こと”ネットで稼ぐ”ってなると、
その分野が必ずしも”稼げる市場”じゃないってケースもよくあります。
 
 
例えば僕なら前職の仕事柄、「医療系」のジャンルとか、
自分の好きなスポーツのこととかに関しては
それなりに詳しい知識とかも持っていましたけど、
 
それを情報発信して何かを売ろうとしたところで、
特に売れるものなんてないんですよ。
 
 
自分で売りたい医薬品や病院とかがあるわけじゃないし、
情報商材があるわけでもなかったですしね。
 
 
だから基本的に「自分の得意な分野」や
「今持ってる知識」で勝負しないで、
最初から”稼げる市場”に身を投じていくっていうのが
ネットビジネスの世界においては正解です。
 
 
で、その市場で稼いでいくために必要な知識を
これから吸収していく、という姿勢ですね。
 
 
今の僕の場合だったら
”稼ぐ目的”の情報商材を主体に売っていますから、
大きくは”稼ぐ系ジャンル”の市場で戦っているということになります。
 
 
これ、僕自身の前職の医療の知識とか自分の好きなスポーツとか、
全く関係ないですよね。笑
 
 
なぜ僕が今、この市場で戦っているのかというと、
自分自身が「ネットでお金を稼ぐ方法」を探求していたからに他なりません。
 
 
だから別に、僕だって最初から
「ネットでお金を稼ぐ方法」
に詳しかったわけじゃないんですよ。
 
 
むしろ、高額塾に何度もお金を突っ込んでは満足してたような
コテコテのノウハウコレクターでしたからね。
 
 
その探求の先で、気がついたらこうなってたってことなんです。笑
 
 
むしろ、現段階で「自分の持ってる引き出し」
なんかを基準に発信していく内容や媒体のテーマを決めて行っても意味がないんですよ。
 
 
まぁ、その先にしっかりと「売る商品」があるんだったらそれはそれでオッケーですけど、
基本的に、これからネットビジネスでお金を稼いでいきたいのであれば
 
 
「とにかく勉強していかないことには話にならない」
 
 
ということは最低限、知っておかないといけません。
 
 

発信するネタは検索すればいくらでも転がっている

 
というか、むしろ情報発信ビジネスで稼げるようになる秘訣って、
実は今伝えた通り
 
「とにかくそのジャンルの勉強をしていく」
 
っていうことだけなんです。
 
 
それはつまり、
 
 
「人より知識を入れて、それをアウトプットするだけで稼げる」
 
 
ってことです。
 
 
現段階で稼げている人は例外なくこれをやってきただけですし、
まだ思うように結果を出せていない段階にある人っていうのは
シンプルにこの辺りがおろそかになっているだけなんだと思います。
 
 
これは情報発信ビジネス以外のビジネスもそうでしょうしね。
 
 
今、人に教えられる知識を持ち合わせていないのであれば、
今から知識を吸収して人に教えられるようにする。
 
 
わからないことは自分で調べて、
自分なりにまとめて、人に伝えるようにする。
 
 
実は、情報発信ビジネスはこの繰り返しなだけです。
 
 
例えば、自分自身が「どんなことをネタに書けばいいんだろう…」
って悩んでいたとしたら、その悩みをそのまま検索して
他の人がどんなことを言っているのかを調べれるだけでいいんです。
 
 
「ブログ 書くネタ」
 
みたいに検索して10サイトも覗けば、いろんな人の主張や書き方が学べます。
 
 
そしたら勝手にこの分野の知識も身についてきて、
自分なりの解釈ができるようになってきます。
 
 
で、自分で導いたその解釈を
自分のコンテンツにしていく、という流れですね。
 
 
「自分にはレポートや特典なんて作れません…」
 
 
じゃなくて、”どうすれば作れるようになるのか”、
の工夫をして、何としてでも作り上げることです。
 
 
情報なんて検索すればいくらでも転がってますから、
もはやいかに


「情報コンテンツで作れないものは存在しない」


と思って活動できるかどうかです。
 
 
まぁこれってもちろん最初は苦痛も伴うし時間もかかるし、大変だと思います。
 
 
でも要は、情報発信ビジネスっていうのはただこれだけのことなんですね。
 
 
そりゃあ、キツいかもしれないけど、それが仕事ですからね。笑
 
 
これをやっていくだけで会社の給料どころか、
月収7桁、それ以上を狙っていけるんですから、
チャレンジする意義は大いにあると僕は思います。
 
 
と言うことで、今回の話をまとめてみると
 
 
・「稼げるジャンル、市場」に自分を合わせていく
 
・「今持ってる知識」で戦おうとはしない
 
・今から学習していき、それをアウトプットしていくのが情報発信
 
・「自分にはできない」ではなく「どうすれば自分で作れるようになれるか」を考える
 
 
といったところでした。
 
 
僕がここで言いたかったのは、もはやノウハウ云々ではなく
 
”心構え”
 
の部分でした。
 
 
だって、今からより多く学んで、より多くアウトプットできた人が稼げているのが
今のネットビジネス業界の実情ですから、
能力とか才能じゃなくて、これはもはや”やる気”でしかないですよね。
 
 
つまりネットビジネスって、
実は”やる気”があれば稼げるんですよ。笑
 
 
身も蓋もない言い方をしてしまいましたが、
これって結構事実ですので、僕の主張も参考にしてみてください。


情報発信ビジネスで稼いでいくための独自企画も開催しているので、
興味があればこちらからの案内も確認してみてください。


独自企画「レターボム」

 
それでは、岡本でした。
 
 
 
その他気になるコンテンツ

ブログ講座コンテンツ一覧へ

ビギナーにおすすめのアフィリエイトの初め方。

実際に検証したオススメ教材一覧

ジャンル、目的別おすすめの情報商材7選 

岡本亮の無料メールマガジン講座、その威力。

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法は
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも
質の高い情報や、少し秘匿性の高い情報をシェアしていると自負しております。

登録は当然無料なので、ぜひ登録してみてください。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

→ 無料メルマガ講座に登録する

メルマガバナー