岡本です。
 
”URL短縮ツール”というツールがあるんですけど、
アフィリエイトをやる上ではなかなか役に立ちます。


「bitly」などといった無料サービスも確かに便利ではありますが、
一度トラブルがあると一貫の終わりですからね。


そこで生成したリンクが全てダメになって
ブログやメルマガなどの自身の媒体でリンク切れした部分を
全て手作業で手直ししていけない
なんていうケースも起こりえます。


ネットビジネスをやるなら最初は「bitly」などの
無料短縮サービスを利用していってもいいですが、

長期的に活動していくならやはり自分自身で管理できる
自分専用のURL短縮ツールを導入したほうが
ムダな作業が減って便利だと思います。


僕も今となっては必須のアイテムになっていますが、
僕が使っているのはこれ。
 

LinkShaker(リンクシェイカー)/ネットガレージ吉田勝

 
LinkShaker - PCスマホ携帯対応、1クリックコピペで素早く短縮URLを作成でき、動作が軽快な短縮URLツール

http://www.netgarage.co.jp/linkshaker/admall.html

 
スクリーンショット 2016-01-28 10.13.56
 

これは有料のURL短縮ツールで、 
買い切り型で、サーバーに一度アップしてしまえば
それ以降ガンガン使っていくことのできる非常に便利なツールです。

価格は7800円。


僕が以前使っていたとあるURL短縮ツールのサービスは
URL短縮以外の機能がついていたものの
月額数千円のものでしたから、

「LinkShaker(リンクシェイカー)」は
価格としてはかなり手頃だと思います。


この「LinkShaker(リンクシェイカー)」に関する
機能面については、後々お話していきます。


その前に、そもそもなぜ僕がわざわざ
URL短縮ツールの導入を推奨しているかというと、
 
 
・URLを短くして見た目をスッキリさせる
・そのリンクのクリック分析ができる

 
およそ、こんなメリットがあるから。
 
 
1点目の「見た目をよくする」というのは
”あれば便利”程度のものでしかないと思いますけど、
URL短縮ツールで特に便利なのは2点目の
 
「クリック分析ができる」
 
という点だと思います。
 
 
この2点についてどんなところなのかを
お伝えしていきます。
 
 

URL短縮ツールでURLの見た目をスッキリさせる

 
見た目をスッキリさせるっていうのは、
例えば、こういうこと。

 
 
 
これはインフォトップから引っ張ってきた
とあるアフィリエイトリンクをそのまま貼ったものなんですけど、
このままだと”売り込み感”が見え見えだし、場合によっては
ダラダラと長〜いリンクが生成されることも多いです。

こうなると、クリック率や成約率が
結構落ちるだなんて言われています。
 
 
まぁその成約率の変動の真偽はわかりませんが、
確かに知っている人からすれば
 
「このリンク、そのままアフィリリンクじゃん。」
 
と思われてしまうので、見栄えとしては良くはないですね。
 
 
でも URL短縮を行えば、アフィリエイトリンクを
 
 
 
こういう感じに、自分専用でスッキリした見た目に
することができるんです。
 
 
まぁ、売り込み感を消すだけなら
「だから何だ」と言えばそれまでなんですけど、
 
アフィリリンクじゃないにしても、
今後、メルマガやブログなどで
圧縮ファイルなりPDFファイルを記載しなきゃいけない
機会が必ず出でくると思います。

 
そんな時、そのファイルのリンクをそのまま貼ると
 
 
 
 
こんなに長い感じになる場合も多々あります。

 
これだとさすがに受け取る方も不快に感じる可能性もありますし、

リンクが長い場合だと、そのリンクに飛べない
”リンク切れ”が起こるケースも普通にあるので、
そうなるともはや見た目どころの問題ではありませんからね。


 
あとは、ツイッターにリンクを貼る場合なんかには
URLを短縮しないとそもそも勝負できないので、
そういう場合には必需品にはなると思います。


 
以上が、URLそのものを短縮することのメリット。
 
 

URL短縮ツールを導入すればクリック分析ができる

 
僕が使っていて今回紹介している
「Linkshaker(リンクシェイカー)」も
安価とはいえ有料ですから、
 
「ただURLを短縮することに対してお金を払う価値はあるのか?」
 
というとさすがに微妙かもしれません。
 
 
URLを短縮するだけなら
”bitly”などの無料サービスもありますので、

まだ活動の規模が小さい段階の時には
bitlyだけでも十分に通用するかもしれません。


ですが、「Linkshaker(リンクシェイカー)」のような有料ツールを
導入する最大のメリットは冒頭にも挙げたように

「クリック分析ができる」

というところです。


こういったツールを利用すれば、
その短縮したURLがどのくらいクリックされているのかを
”見える化”することができるので、ここにこそ
お金を払う価値があると思っています。


アフィリエイトをやっていくなら、結局は

「仕掛ける側に回る」

というスタンスがどうしても必須ですから、
仕掛けた活動のフィードバックをしながら
その活動を検証していかないと、
そもそもどこが悪いかも見えてきません。


結局、こうやって分析しながら
検証と修正を繰り返していけば
結果が出ないなんてことはないでしょうし、

こういうツールを利用して
問題が生じているところを1つずつテコ入れしていってこそ
少しずつ成果を挙げていくことができると思います。


なので、単純に

「URLが短縮できてスッキリするから」

という意味で紹介しているわけでもないので、
それを踏まえた視点でこういったツールを
取り入れていくべきだと思います。
 

「Linkshaker(リンクシェイカー)」のメリット

そんなように、お金を払ってまで利用する価値があると
僕は思う、「Linkshaker(リンクシェイカー)」。

ここからは、その便利な機能について
紹介していきます。
 

4パターンのURLアドレスを自動生成

 
僕が思う「Linkshaker(リンクシェイカー)」の一番のメリットは
1度に4パターンのリンクを自動生成してくれるところ。
 
 
スクリーンショット 2016-01-28 11.08.51
 
 
ブログ用、メルマガ用と分けて使えることができるので、
そのリンクに対して
 
ブログからのアクセスは何人、
メルマガからのアクセスは何人、
と分けて分析することが可能になっています。
 
 
僕が少し前まで使用していた短縮ツールだと自分で
 
”◯◯(商品名など)ブログのリンク”
”◯◯(商品名など)メルマガのリンク”
 
と別個で生成していかないといけなかったし、
 
それが普通だと思っていたので
この機能はかなりありがたいです。
 
 
ここがリンクシェイカーで最も助かっている機能ですかね。
 
 

ランキング機能

 
また、クリック数が多い順に表示してくれる
ランキング機能もあるので、これもまた
状況を把握しやすくて便利です。

 
スクリーンショット 2016-01-28 11.09.33
 
 
 

カテゴリー分け機能

 
事前にリンク別に”カテゴリー分け”していれば
探したいURLもすぐに見つけられるようになるから
これも便利ですね。

 
スクリーンショット 2016-01-28 11.11.54
 
 
 

動作が軽く、操作性も高い

 
あとは、普通に動作も軽くて
操作もわかりやすく、スムーズで使いやすいです。

スクリーンショット 2016-01-28 11.48.40
 
まぁ僕が以前に使っていたものも悪くはなかったので
他のURL短縮ツールがどのくらい遅いかはわかりませんが、

リンクシェイカーは、とにかく
「めっちゃスムーズで使いやすい」
というのは実感しています。
 
 

設置も簡単、無料で設置代行もしてくれる


リンクシェイカーは設置も簡単ですし、
(僕は丸投げしましたけど。笑)

有名どころのサーバーであればだいたいのところで
動作確認も取れているみたいなので
安心して利用できると思います。

 

■動作確認済レンタルサーバー

  • ロリポップレンタルサーバー
  • ヘテムルレンタルサーバー
  • エックスサーバー
  • カゴヤジャパン
  • CORESERVER.JP
  • お名前ドットコム(専用サーバー)
  • サクラレンタルサーバー
  • Xrea


これらが動作確認が取れているというサーバー。

だいたい、ネットビジネスをやるなら
これらのうちどれかだと思うので問題ないかと思います。

 
またこういうツールは大体数千円で
設置代行を承ってることが多いんですけど、
 
リンクシェイカーの場合は無料でしてくれますし
販売者側からすれば
本当にボランティアレベルだと思いますし、大変そうですね。笑
 
 
かと言って価格の割には今の所
バックエンドもありませんし、

売れれば売れるほど仕事が増えて
面倒なんじゃないのかなと思うくらい
良いサービスを提供してくれていますので、
 
販売者であるネットガレージ吉田さんは
僕の中ではかなり好感度は高いです。
 


以上、メリットを挙げるとこんなところになりますが、
 
個人的には

「余計な機能が一切ない」

「とにかく使いやすい」

というシンプルな部分がリンクシェイカーを
評価できるポイントだと思っています。
 
まぁ、

・そもそもまだサーバーを持っていない

・「短縮して何か良いことでもあるの?」と思っている


という場合にはまだ不要かもしれませんが、
 
bitlyなどの無料短縮サービスを利用し続けるのも
それなりに不便だし、
一旦使えなくなったらかなり面倒なことになるので
迷っているくらいなら導入してみるべきだと思います。
 

興味があれば詳細も販売ページに書いてあるので
検討してみると良いと思います。


「Linkshaker(リンクシェイカー)」の販売ページ
 
 

「Linkshaker(リンクシェイカー)」キャンプオカモト独自特典

 
キャンプオカモトから「リンクシェイカー」をご購入いただいた場合、
オリジナル特典コンテンツとして
 
アクセス解析、クリック解析レポート
 
を提供します。
 
 
これはリンクシェイカーという便利ツールを最大限有効に
活用するためのレポートとも言えます。

 
アクセス、クリック解析の結果をどう分析して、
どうやって具体的な対策を立てていくのかをまとめたレポートです。
 
 
「メルマガ、ブログにおける成約率、誘導率の向上を図る方策」
 
がテーマのコンテンツです。
 
 
  • リンクシェイカーの有効な使い方
  • ブログメルマガ登録率はどのくらいを目安として活動していくべきか
  • 登録率、成約率など、”何%”の数字を及第点とするか
  • ブログアクセス解析において最も計測すべき数字
  • メルマガ内の教育〜成約までの改善的を見つけるクリック解析の利用の仕方
  • それら数字を元に、どこを改善していけば良いのか
 
 
など、アフィリエイトをするにあたっての
数字面での目安、その結果どこを改善していくのかをまとめたレポートです。


アクセスやクリック数の解析を適切に行い始めてからこそ
本当のアフィリエイト活動が始まると僕は思っています。
 
 
クリックやアクセスの解析を行うようになって初めて、

  • どこに原因があるのか
  • どこを改善していけば良いのか
 
が明確に見えてくるようになります。
 
 
むしろ早い段階でこの状態まで持っていかないと、
いつまで経っても
 
「ただやみくもに記事を更新し続ける」
 
ような”素人アフィリエイター状態”
からは抜け出せないないはずです。
 
 
それって、”仕掛ける側の視点”じゃないですしね。
 
 
しかもそれだと道も見えないから
作業も長続きしないので、

 
「ただなんとなくアフィリエイトに取り組んでみて、
なんとなく結果も出せないからフェードアウトしていく」
 
 
という鉄板パターンも考えられます。


そんな状況を打破するための
特典コンテンツと言えますので是非ご活用ください。

 
アフィリエイトって、適当に記事を書いてれば
いつか誰かが買ってくれてる、ってものでもないです。
 
 
もっと戦略的に、結果を分析して、
検証して、実践を重ねていかないことには
どうやったって成果は向上しないです。
 
 
これは僕が長い間こんな状態だったからよくわかります。
 
 
だからこそ今回の特典で


「アクセスやクリック解析ではどこを見ていくべきか」

「その結果から、どういう対策をしていくべきなのか」


という部分を学んでみて欲しいと思います。
 
 
「リンクシェイカー」という商品は安価なので
僕に入ってくる報酬はあまり高くないので(笑)
商品と特典のバランス感がハチャメチャですけど、
 
 
このツールを導入することは
 
”仕掛ける側の視点を持ったアフィリエイター”
 
に変身できる良いきっかけだと思うので、
僕も気合を入れて特典コンテンツを用意させていただきました。
 
 
ぜひここをきっかけに飛躍していきましょう。



「Linkshaker(リンクシェイカー)」特典付き購入はこちら
 
 
こちらの表示がされていることを確認してから
特典PDFをダウンロードするようにお願いします。

スクリーンショット 2016-02-16 9.59.42
 
 
 
 
 
 
それでは、岡本でした。
 
 
その他気になるコンテンツ

ブログ講座コンテンツ一覧へ

ビギナーにおすすめのアフィリエイトの初め方。

実際に検証したオススメ教材一覧

ジャンル、目的別おすすめの情報商材7選 

岡本亮の無料メールマガジン講座、その威力。

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法は
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも
質の高い情報や、少し秘匿性の高い情報をシェアしていると自負しております。

登録は当然無料なので、ぜひ登録してみてください。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

→ 無料メルマガ講座に登録する

メルマガバナー