岡本です。

僕の情報発信は基本的にアフィリエイトに関する話がメイン。

「少ない労力でできるだけ大きい金額を稼ぐ」

という仕組みを誰でも作れるのが
ネットビジネスを学ぶべき一番の意義だと思っていますし、

月並みに言うと”自由になる”っていうと
そこに直結してるのは時間的にも労力的にも
情報商材のアフィリエイトだと思います。

だから基本的に僕はアフィリエイトしか
推奨しないつもりなんですけど、

この「せどりインサイダー」という商品に関しては
ぜひともここで紹介したいと思いました。

「本屋や電気屋に足を運ぶ従来のせどり」

とは全然違うビジネスって感じです。

「せどり」に興味ない人でも
かなり戦略の勉強になりますので、ぜひ読んで見て欲しいと思っています。


【2016年2月追記:】

この記事の後「せどりインサイダー」を実践し、
キャンプオカモト独自の特典を付けたので
こちらの記事も興味があれば確認してみてください。

leoさんのコンサルを受けてせどりインサイダーを実践。特典も付けた

 

次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」(イーブックジャパン、せどりエイターれお☆)

スクリーンショット 2016-02-16 9.23.35

 














http://sedoriater-leo.com/01/


この「せどりインサイダー」、
戦略がユニークというか、天才的な感じ。

 

ノウハウを読んだ限り”せどり”ではあるんですけど、
一般的なせどりとは全く違う戦略です。

だからできれば、この記事も
普通のせどりノウハウのつもりで読まない方が
勉強になるかと思います。

 

普通のせどりってどんなビジネスなの?

「ネットビジネス初心者は何から始めればいいのか?」

というテーマになると、「せどり」は
必ず候補に挙がるであろう手法だと思います。

一般的なセドリといえばブックオフとかの古本屋に足を運んで、
バーコードをピッピッするというもの。

古本屋で仕入れたものを
仕入れた価格よりも高い価格でアマゾンとかで売って
その利ざやを取る

というのが基本的な本のせどりです。

そのために効率的に仕入れるためのツールがあったり
仕入れノウハウとかが売られているのがネットビジネス業界では一般的。

他には同じ要領でゲームとかおもちゃとかの
せどりもありますけど、

基本的には

「どこかから安く仕入れてどこかでできるだけ高く売る」

というのがせどりの大原則です。


なので少しの仕入れ知識、出品、発送作業さえ覚えてしまい、

赤字にならないように仕入れることができれば
まず失敗しないで稼げるというところが”初心者向け”だなんて
言われているところです。

つまり「やれば絶対に稼げる」というところ。

で、実は僕もせどりはやったことあります。

でも、本屋に行ったのは結局1回だけ。

「こんなこと、わざわざやってられるか!」

って感じで速攻で挫折したクチです。笑


確かに”やれば絶対に稼げる”っていうのはわかるんですけど、

僕みたいな人間にしたらその
「やる」というハードルが高すぎてムリです。笑


ブックオフで本を取り出してバーコードリーダーでピッピしまくる。

店員の目も気になるし、
店や地域によってはせどりの”ヌシ”みたいな人が
幅を利かせたりして、そういう競争をしてるみたいですし。

ゲームやおもちゃせどりなら
こんな感じで大量に買い込むんですよ。


20141120112924     20140608100424

(勝手にネット上から引っ張ってきました。)

好きでやるならいいですけど、
まぁ僕はやりたくはないという感じ。

仲間と徒党を組んで”仕入れツアー”みたいな企画をして
稼いでいる人たちがいますけど、

「やれば稼げる」のがポイントであるせどりで稼ぐなら
そういうのに参加した方がより確実に稼げるとは
個人的には思いますね。

まぁそうやって仲間と楽しいツアー気分でやる分には
やる意義もあるかと思いますけど

どっちにしろ、せどりはシステマチックにやらないと
自由とは程遠い感じではあります。

 

「せどりインサイダー」の特徴

これらが従来、というか普通のせどりなんですが

「せどりインサイダー」がユニークなのは
完全に在宅でできるというところ。

あとは、画期的なツールとかもないです。

だから従来の”ちょこざい”せどりとは全く異なる手法です。

またこの「せどりインサイダー」という商品に
最も脱帽しそうになったところは

『セールスレター内でノウハウを全て公開している』

というところ。

本当に、このページだけで稼ぐ方法が
わかりやすく説明されているんです。

次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」


普通のせどり系の情報商材って、そのノウハウが出回る分だけ

「同じところで仕入れて同じところで同じような商品を出品する」

という現象が起きてしまい、
ライバルも競合も増えるのが当然なんです。

だからせどりとか転売系の情報商材っていうのは
基本的に販売者が「そのノウハウを売った方が稼げる」
からこそそうしてるわけで、

販売者自身はすでにそのノウハウは実践してないか、

「もう大して稼げないノウハウ」

を売っていることがほぼ間違いなく言えるんです。

だから言ってしまえば、せどりの情報商材として発売されている時点で

「この情報はもう有効ではないかもしれません。」

と言ってるようなもの。

これがせどりや転売系の情報商材の現状ではあります。


でもこのせどりインサイダーは
セールスレター内でそのノウハウを本当に全て公開しています。

その理由は

「公開した方が販売者にとって利益になるから」。

このノウハウをより多くの人に実践してもらうことで
売る側にとって利益になるからこそ公開しているということなんです。

なんでそんな仕組みになっているのかも
セールスレター内に詳しく書かれています。

どこでどんな商品を仕入れるのか、
どうやって売っていくのか。

こういったことも本当にセールスレター内で”全て”説明しています。

だからこのセールスレターを読むだけでも
そこら辺の1〜3万円で売られている
せどりの情報商材のマニュアル以上に
確実に稼げるノウハウが公開されているんです。


だから、この「せどりインサイダー」を販売している”れお”さんとしては
このノウハウで多くの人に実際に稼いで欲しいからこそ、
こうして全て無料で公開しているということになります。


どんな戦略かはセールスレターを読んでもらった方が早いので
ここでは超簡素に説明しますが、「せどりインサイダー」は
「音楽CD」をメインに取り扱うせどりになります。


プレミア価格でやり取りされているCDを
買い占めて、その価格を吊り上げて欲しい人に売る。

知ってる人からすれば一発で理解できると思いますが、

『カイジ』の限定ジャンケン編の

”カード買い占め戦略”

と同じ戦略です。笑


20100701204142ef1
(http://leodraco.blog120.fc2.com/blog-entry-345.htmlから引用)

そういう仕手操作的な戦略だからこそ、

『せどり×”インサイダー”』

というミスマッチなネーミングなんですね。
(仕手とか言いましたが、僕は株とか投資のこと全然知らないですけど。)

このせどりインサイダーは無料で全てのノウハウを公開して、

そこから必要性を感じた人にのみ
更に詳細な有料マニュアル、バックアップしていくサポート環境や
コンサルティングプランを有料にしているという商品になっています。

この手法はそれなりに覚えることもありますけど
テクニックとか実力とかを身につけるようなものでもないし、

本当に「やれば誰でもできるノウハウ」です。


セールスレターを読む前だったら

「本当にこのノウハウで稼げるの?」

なって思うかもしれませんが、まぁ一度読んでみてください。

もう疑う余地もないくらい
「やれば稼げる」ということが理解できると思うので。


だからお小遣い稼ぎしたい人やお金に困ってる同僚とか知人に
この方法をそのまま教えるにも良い手段だし、

有料マニュアルや更に上位版のコンサルティングも受けながら
自分で利益を上げ続けていくのも良いと思います。

また、情報発信してアフィリエイトを始めていきたいけど

「まだ実績がないから…」

という人なら、このノウハウですぐにでも
”パソコンで稼いだ”という実績も作れてしまいます。

その後、そのまま「せどりインサイダー」を
僕のように紹介する側としてアフィリエイトすることもできるし、

まだ「ネットビジネスで稼ぐ」ということに対して
何らかの形を見出せていない場合には
まずはこのノウハウにトライしてみるのは普通に有効なんじゃないかと思います。

結局、このノウハウで稼げないなんて場合はほぼ

「やらなかった」

という理由しか考えらませんし。

そんな可能性すら限りなくゼロにしたいんだったら
有料のプランを購入すればいいわけだし、
普通にそっちの方が稼げる金額も効率も数倍変わってくると思います。

僕としては「有料版を買ってください!」と
煽り立てるつもりではないですが、

より盤石な体制でビジネスを行っていくのであれば
普通に買った方がいいと思います。


「せどりインサイダー」に対する販売者のれおさんの
文章を勝手に引用させていただきます。

 

だってこれくらい【確実な利益を生み出せる情報】はありませんから。

まあ、そういった有料情報の価値についてはおいおいで構いません。

まずは無料で公開しているノウハウだけでも体得してみてください。

それだけでも本当に普通に稼げますので。


だって稼げない情報を無料で公開しても意味ありませんよね?

「これ、ダメじゃん。」で終わってしまいますから。


無料で公開=やれば稼げる、それだけの自信がある


という事なわけです。


ですので、是非ノウハウを【理解】して【実践】してみてください。

有料版の情報やサポートサービスなどは
実際に稼いでお金で利用を検討してもらって構いません。

いずれにしても読んでみるだけならタダですし
さほど時間もかかりません。

せどりをやっていたり興味をお持ちのようなら
このノウハウは吸収しておいて絶対に損はないと思いますので。

 

 

そのくらい”普通に稼げる”ということです。

なんにせよ、セールスレターを読んでノウハウを理解した上で
価値のあるものかどうかを判断してみるべきかと思います。

率直に、せっかく実践してみるんだったらせめて
有料版マニュアルは推奨したいところですが。

アフィリエイトをやっていくにしろ”せどり”と聞いただけで
このセールスレターを読まないのは本気でもったいないことだと思います。

次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」


【2016年2月追記:】

この記事の後「せどりインサイダー」を実践し、
キャンプオカモト独自の特典を付けたので
こちらの記事も興味があれば確認してみてください。

leoさんのコンサルを受けてせどりインサイダーを実践。特典も付けた


それでは、岡本でした。

その他気になるコンテンツ

ブログ講座コンテンツ一覧へ

ビギナーにおすすめのアフィリエイトの初め方。

実際に検証したオススメ教材一覧

ジャンル、目的別おすすめの情報商材7選 

岡本亮の無料メールマガジン講座、その威力。

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法は
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも
質の高い情報や、少し秘匿性の高い情報をシェアしていると自負しております。

登録は当然無料なので、ぜひ登録してみてください。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

→ 無料メルマガ講座に登録する

メルマガバナー