こんにちは、岡本です。

前回に引き続き
『実績ゼロから稼ぐ方法』
のテクニックの具体的なお話をします。

前回の記事:

初心者は実績がないと稼げないのか?



・実績は1つの興味を引くものでしかない

・実績よりもコンテンツが大事

・知識がないなら、勉強しながらアウトプットしていく

・初心者を名乗ってはいけない


前回の記事の要点はこんなところでした。

今回は、より具体的なテクニックに入っていきます。

参考になるものがあれば
少しでも取り入れてもらえればと思います。

 

実績がない状態からひねり出す

これはちょっと、ブログやメルマガ運営そのものの
コンセプトの話になってしまうのですが、

プロフィールやコンセプトを作るときに心がけるべきなのは
「ありきたりな表現にならないこと」です。


「元サラリーマンが脱サラして自由になった」

「世界を旅する自由人」

みたいなコンセプトはあまりにも多すぎるので、
これから参入する場合には確実に埋もれてしまいます。


もちろん、 そんなありきたりなコンセプトでも
提供するコンテンツの質が高ければいいんですけど。


まだ実績のないうちは、できるだけフックの効いた
人とは違う線のコンセプトがいいです。

目立てばいいってわけではないんですが、
これから武功を挙げていく上では
少しのユニークさがあった方がいいです。

あまりにも埋もれてしまうような打ち出し方は
やめましょう。


ここでよくつまづくのが、

ごく普通の人生を送ってきたから

「私には特別、人に自慢できるものなんてない」

と悩んでしまうことです。


でも、ほとんどの人が最初から
特別すごい経歴を持ってるわけでもありません。

そんな時は、自分の強みや特技を見つけ出すのもいいですけど
少し言い方を変えてみるくらいで十分です。


別に「世界を旅する」より規模が小さくなって
「日本国内温泉巡り」とかでもいいし、

「サラリーマン」でなくても
「毎日山手線を乗りこなす◯◯」

みたいな方が「ん!なんだこいつ!」となると思います。

「”山手線乗りこなす”って、普通のこと言ってるだけじゃん…
どんな奴なんだろう。」

→「ん!為になる!面白い!メルマガに登録しよう!」

ってなる流れですね。


こういうコンセプトや自分の打ち出し方は、
”記事を読んでみようかな”くらいでいいですね。




まぁここは、書いてて思ったんですけど
あんまり重要じゃないです。笑

なんせ、読み手にとってメリットがないと
何やっても意味がないと思いますので。


巷の目立ってる系の起業家達は
「差別化!ブランディング!」
なんてやっきになってセミナーとかをしていますが、

例えば

「メガネアフィリエイター☆オカモト」

とか言われても、

「あんたの視力は俺には関係ないよ」

って感じでそれは読み手には知ったこっちゃない話ですよね。

(そもそも僕はメガネはかけてないんですが…)


だからできるだけ相手にとってメリットとなる
コンセプトが望ましいんですけど、
それよりも大事なのはやっぱり記事(コンテンツ)の質です。


そこで圧倒的なものを相手に提供できれば
それこそ他との差別化が図れるし、
相手にとってもメリットとなります。


ブランドというのは、
やはりそのコンテンツで形成されていくものだと思います。

「ブランディングが大切!」

とか言って写真撮ったり、変な肩書きを考えすぎて
なかなか行動できない人も高額塾系の塾生にはたくさん存在していましたが、

これはかなり不毛な時間かもしれません。


そんな労力は、特に実績がない内であれば
すべて情報発信力を磨くことに注ぐべきだと思います。


ここでいうコンセプトは、

「できれば他人とカブりすぎてないもの」

程度のユニークなものを考える程度で問題ないと思います。

 

ネットビジネス”虎の威を借る”ブランディング

例えば、自分で自慢できる実績がないのなら、

「月収◯万円の人からコンサルを受けてる」

のような他人の力を借りたブランディング手法も有効です。

仙人さん(Mr.X)の弟子の村上むねつぐさんや、
ミリオンライティングの宇崎恵吾さん(詳しくはこちらの記事)などが
こういうスタンスでやっています。
(彼らは提供するコンテンツの質が高いですが。)


宇崎恵吾さんは、自身のブログでも
実績ゼロからのアフィリエイト戦略では
1つの手段としてこの方法を提案していますね。

神の言葉を伝える預言者、伝道師的なポジションでしょうか。

その人のブランド価値を高めていくようなスタンスです。


でも実績がないうちに気をつけないといけないのは、
「そいつの子分」風に見られないように演出しないといけません。


昔、与沢塾とかで「与沢翼の門を叩いた男!!」
なんて言ってる人が大量にいましたが、
相当イタくなるのでやめた方がいいですね。

他にも

「僕はこれまで、◯◯さん、◯◯さん、◯◯さんなどから指導を受けてきました。」

みたいな感じのやつです。

それって、ただ彼らの塾に入ってただけじゃあ…

という疑問も出てきてしまいます。


虎の威を借るブランディングも
うまく自分の価値を高めるように工夫していかないと
ただの金魚のフンになってしまうので注意が必要です。


ひとつ、参考までに紹介しました。

 

漫画の主人公のようなスタンスのブランディング

ネットビジネスをまだ始めたばかりの段階なら、

漫画や映画の主人公のように
「あのステージを目指している」というスタンスは
やりやすいし、読んでる人の共感も得られると思います。


漫画の主人公って、最初はまだ実績なかったりしますよね。

それでも周りの人を巻き込んで少しずつ成功していっています。

その要因は、勢いとかエネルギーとか将来性です。

読んでいる側としても勢いを感じられるし、
「ついていけば一緒にそのステージに引っ張ってってくれるかな」
と思わせることもできるはずです。


「近い将来は、こうなりたい」

「こういう理想の未来がある」

このように、理想の未来を提示して
それに向かって突き進んでいくブランディングは
エネルギーもあってやりやすいスタンスです。

 

未来の自分になるブランディング

おそらく、実績ゼロからスタートするならば
このスタンスが最も効果的です。

自分の理想とする人格を設定して、
その立場から情報発信をするのです。


理想人格の自分をイメージすれば

「彼ならこんなこというだろう」

「彼ならこんなことは言わない」

このような物事の判断基準が形成されます。


そのをベースに発信すれば単純に
他の人からもそのように見られるようになります。

ネット上では私生活を見られるわけではないので、
わざわざ「今日は家でゴロゴロして1日を無駄にしてしまいましたー」
なんて言う必要はなくなってきます。


これは何もウソをつけというわけではありませんが、
ある種、ハッタリ的な要素も含まれるかもしれません。

「月収100万円です」

みたいなあからさまなウソをつくかどうかは
もうご自身の判断にお任せします。笑


大ボラ吹いてるといえばそれまでですが、

読み手を理想の未来へ導いてあげるために
デカいこと言うという行為は、僕は正義だと思います。


どんな仕事でも最初は初心者です。

でも、いつまでも

「私は初心者ですから、カンベンしてください」

のようなスタンスではいけません。


理想の自分、”稼いでいる自分”といった人格を演じてるうちに、

その人格の行動基準や判断基準が少しずつ本当の自分にも
取り込まれてくるはずです。


この方法は特に実績ゼロのうちは
かなり記事を書くスピードもアップすると思います。


ネット上から見ている人からすれば
あなたの私生活や人格がそのまま見えているわけではありません。

ぜひ一度、理想人格を具体的にイメージして
その人格からの情報発信をしてみてください。

そこを一度作った上で情報発信すれば
かなりスムーズに行くはずです。

 

ネットビジネスにおける実績は作るもの?

就職活動とかでも、興味もないのに
英検とっておいたりボランティア活動した経歴を載せたりすることがありますよね。

実はそんな感じで、実績は作るものです。


「実績はひけらかすものじゃない!」

と一点張りだった僕は、
以前コンサルティングを受けていた人に
実績は作るものと言われて怒られました。笑


それは何も”ネットで稼いだ”じゃなくても
ユニークであれば関係ないものでもいいんじゃないでしょうか。


例えば「40歳でダイビングをしました」とか
「アフリカに行ってきました」
とかでもいいかもしれません。

載せる肩書きにいつまでもこだわったり、
そんな実績がないせいで行動に移せない方が
時間的な損失は大きいです。


むしろ、アフリカ行くかどうかで悩んでいるくらいなら
トレンドアフィリエイトやYouTubeアドセンスなどの
比較的すぐに稼ぎやすいノウハウで
さっさと実績作りに励んだ方がいいかもしれませんね。笑


実績は作りたくない。

ダイビングもしたくない、
アフリカにも行きたくない、
でも稼ぎたい。

そんな場合は、素直に情報発信力を磨いていくしかありません。笑


発信している内容が読み手にとって
クオリティの高いものであれば
必ず読者も増えるし、商品も買ってくれます。

それは間違いなく言えることです。

実績だけでお金は稼げるわけではないので。


実績はあくまで興味付けの一つのフックでしかないし、
それよりも”見せ方”や”そのコンテンツの面白さ”の方が
重要だと思います。


見せ方だったり、打ち出し方次第でいくらでも
人の信用は勝ち取ることができるはずです。



ということで今回の講義はちょっとバラついた内容になってしまいましたが、
1つでも参考になるものがあれば嬉しいです。

少なくとも”ブランディングセミナー”
なんて行く必要は全くないと思います。


ちなみに僕が実績無し状態からアフィリエイトで
普通に報酬をあげることができ始めたのは、

”新世界アフィリエイト”で
ブランディングやビジネスの考え方に関するところを学び始めた頃。


「月収20万円突破しました!」

なんて白々しく打ち出さずにネットビジネスで稼いで行きたい人なら
ぜひ学んでおくべき内容だと思います。

おそらく実績とかブランディングに関する悩みはこの教材で

「今までの悩みはなんだったんだろうか…」

くらいスッキリと解決してくれるはずです。


ぜひ参考にしてみてください。

新世界アフィリエイトの詳細記事


それでは、岡本でした。

その他気になるコンテンツ

ブログ講座コンテンツ一覧へ

ビギナーにおすすめのアフィリエイトの初め方。

実際に検証したオススメ教材一覧

ジャンル、目的別おすすめの情報商材7選 

岡本亮の無料メールマガジン講座、その威力。

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法は
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも
質の高い情報や、少し秘匿性の高い情報をシェアしていると自負しております。

登録は当然無料なので、ぜひ登録してみてください。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

→ 無料メルマガ講座に登録する

メルマガバナー