ゼロからスタートして初心者壁を脱出するための講座を企画しました。

「これからアフィリエイトを始めたい」

「なかなか初心者から抜けきれず稼ぐことができない」

こういった方を対象にしたアフィリエイト入門講座になります。

その戦略は、僕が行っているブログとメルマガのアフィリエイトです。

作業を資産として継続収入を得ていくための
”自動化の仕組み作り”の基礎をマスターするための講座になります。


アフィリエイト入門講座「Letter Bomb」のご案内

 

アフィリエイトで稼ぐために学ぶべきこと

ネットビジネス業界は、色んな人が色んなことを言いすぎていて
一体、何を信じたらいいのか混乱してくるかもしれません。

「これからは動画マーケティングの時代だ」

「あの誰も参入していない最新SNSノウハウで先行者利益」

「初心者はまずトレンドアフィリで実績作り」

こんな感じで色んな主張がはびこっていると思うんですけど、
結局アフィリエイトって

  • 見込み客を集める
  • 商品を売る

本当にこれだけなんだと思います。

ここ以外に学ぶべきこと、実践すべきことはほとんどありません。

だから現実として、この2つのポイント以外を
肉付けしてごちゃごちゃ初心者に
教えようとしている時点でそれはほぼアウツ。

まぁそういうムダを含めて網羅的に知識を入れることを含めて
成功への最短ルートだ、という意見もわからなくはないですが…

でも僕自身がそうだったからよくわかるんですけど、

まだ稼げていない段階の人ほど
あれこれと余計なことに手を突っ込んで
時間をお金も労力も浪費してしまっている傾向にあると思います。

実際のところ、

デザインだの動画だのカッコイイLPだの、
そんなものは全部後回しにして

質素なブログに記事を更新し続けている人の方が
成功するスピードが速いであろうことはわかりきったことではないでしょうか。


今回の入門講座は

  • 見込み客を集める
  • 商品を売る


この活動を行っていくための、いわば

『お金が発生するための導線』

をゼロから構築していくアフィリエイトの基礎的な講座になります。

基礎講座ということで、
まずは”型”通りにマネしてもらうところから始めてもらう
カリキュラムになります。

「次はこの作業をしてください」

とやるべきことを明確に示して
作業をこなしていってもらうような流れです。

『まずは型にはめ込んで実践→応用していく』

このようにやるべきことが明確な講座ですので、

”わからないことは自分で調べてついて来てください”

という情報商材とは違うものになります。

 

抽象度の高い教材VS具体的ステップまで示した教材

例えば僕も推奨している
Copyrighting Affiliate Programという教材。


Copyrighting Affiliate Programの詳細記事

この教材はまさに、ネットビジネスで稼ぐための基礎となる

・コピーライティング
・それを活かすマーケティング

をだけを追求したシンプルなノウハウを学び取ることができます。

添削やコンサルティングなどのサポート環境に
重きを置いた企画なので、

教材マニュアルは余計なものを削いだ戦略が
書かれたものになっています。

でも、人によってはそのマニュアルが
ムダを削ぎ落としすぎて抽象的に感じる場合もあるようです。

「確かにスゴい教材だけど、
抽象的すぎて何をやったらいいのかわからなかった。」

”Copyrighting Affiliate Programに参加したけど稼げない”

というケースで聞かされる意見はだいたいこのようなもの。

どの教材でもそうなんですけど、

「やらなきゃ100%稼げない」

のは当然なので、この意見は割と論外でもあるのですが。


かと言って

「質の高い無料レポートを作ってくださいね。」

くらの抽象度では、いざ行動に移していけないケースが多いのも事実です。

なのでこのプログラムをあえて悪い呼び方で表現すると、ある意味では

「”細かい所は自分で調べろ”と初心者は置いてきぼりにしていく」

ような環境でもあります。

まぁ実際は、マニュアル自体は具体的でわかりやすいと思いますし
「ブログ開設」のような自分で調べればわかるようなことをわざわざ
教材に入れないでもいいんじゃないかとも思います。


しかもそういった部分をフォローする
テクニカルなサポート体制も敷いているので問題ないとは思うのですが、


Copyrighting Affiliate Programは基本的に

”自分で記事を作り上げていき、その添削を受ける”

”必要があればサポート、コンサルを受ける”

というスタイルで行っているものなので、

どうしても「自主性」というものがないと
そのサポート環境を最大限活かしきれない環境ではあります。


僕はそんな環境も含めてこのプログラムを
全てゼロ状態の初心者の方にも推奨しているのですが、

現実問題として

「どうしても敷居が高く感じる」

「ノウハウが抽象的」

と感じている人が多いのも事実のようです。


例えば

「今日、カレーの味をチェックしてあげるから夜までに作っておいてね」

と言われても、そもそも野菜の切り方すら知らない人からすれば

「じゃあまず野菜の切り方から教えて欲しい」

って思う人の方が多数派ですからね。

”自分で切り方から調べて、今できるだけの良いカレーを作り上げる”

という行動をとっていくことこそが
成功するために必要な姿勢だと思うのですが、

現実問題として、いきなりその高い意識レベルで
物事をこなしていける人というのはけっこうな少数派だとは思います。

だから、そういう意味で言えば
Copyrighting Affiliate Programは”初心者向け”ではない
という意見も僕には良く理解できるんですね。

 

アフィリエイト初心者が最も参入しやすい環境をご用意しました。

なのでたとえ僕がそんな環境を含めた上で
このプログラムをいくら絶賛していたとしても、

これからアフィリエイトにチャレンジしたい人が
そもそも敷居の高さを感じてしまい
一ミリも行動に移せなくなってしまっては
推奨する側としても本末転倒です。


であれば、まずはできるところから
少しずつでもアクションを起こしていく。

何はともあれそっちの方が重要です。

初心者のまま、今の実力のままでも
まずはできるところからこなしていき、
少しずつ「脱・初心者」を図っていく。

そうやって見えてくる世界もあるんじゃないかと思っています。

だからこそ、僕は今回企画した入門講座では

『超具体的なステップバイステップ』

を掲げて、まずはアクションを起こして
アフィリエイトで稼いでいくための
基礎となる部分を固める講座を発足しました。

でもアフィリエイトって、機械的な作業をこなしていくだけで
稼げるような活動ではありません。

相手ありきで、その相手からお金をもらう活動なので
機械的な作業だけをこなして
そのお駄賃をもらうような仕事ではないんです。

だから、後々は応用を利かせてたり
”情報発信力”や”ライティング能力”を磨き続けていかないと
どうやっても稼いでいくことはできないんですが、

基礎が固まってない段階では応用を効かせることすらできません。

ネットビジネスって結局、コピーライティング以前に
なんらかの”媒体”を使ってやるものですから、

極論、その媒体の使い方をわかっていない人が
いくらセールスを学んだとしてもセールスしようもないですからね。

そんな、アフィリエイトで稼ぐための超前提となる、
必須な基礎を固めるための入門講座です。

かなり参入しやすいハードルだと思いますので、

ネットビジネスでの

「自動収益化」「不労収入」

を目指していきたいのであれば
その第一歩としては迷わず参加を決意するべき内容になっています。

詳細はこちらのページにも記載していますので、
興味があれば是非ご確認ください。


アフィリエイト入門講座「Letter Bomb」のご案内

それでは、ご参加をお待ちしています。

 

その他気になるコンテンツ

ブログ講座コンテンツ一覧へ

ビギナーにおすすめのアフィリエイトの初め方。

実際に検証したオススメ教材一覧

ジャンル、目的別おすすめの情報商材7選 

岡本亮の無料メールマガジン講座、その威力。

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法は
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも
質の高い情報や、少し秘匿性の高い情報をシェアしていると自負しております。

登録は当然無料なので、ぜひ登録してみてください。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

→ 無料メルマガ講座に登録する

メルマガバナー