こんにちは、岡本と申します。

ネットビジネス業界で最も有名な小玉歩(AYU)さんの教え子らしい
「西野之啓」さんという方が

『小玉式パーフェクトセールスフォーミュラ』
http://ps-formula.com/

という情報商材を販売していました。

最近になって小玉歩さんの弟子達が
情報商材を販売する人がかなり増えてきていると思います。

そして、僕はこの教材を購入して中身を読んでないので
レビューというわけにはいきません。

セールスレターを読んで思ったことがあったんで
そんなことをお話しています。

もし購入を検討にしてるのだったら、
コラム程度にこの記事も参考の一つにしてみてください。

 

小玉式パーフェクトセールスフォーミュラのセールスレター

まず、この情報商材を購入していない立場なので
中身について触れることはできないから批評のしようもないのですが、

セールスレターを読む限り、内容はけっこう勉強になりそうな
PDF教材だと思いました。

が、かなり刺激的な単語が連発されていて
”言い過ぎ感”がとても強いです。

ネットビジネスの情報商材をあまり見たことない人からすれば
こんなセールスレターを読んで

「ハッキリしてて、力強くて刺激的な文章だな。なんか欲しくなる」

なんて思うかもしれませんが、

このタッチや雰囲気のセールスレターはモロに
コピーライターのMr.X(仙人さん)の系列のレターです。

つい最近、「Mr.X流の(仙人さん)のセールスレター」
に関して僕の思っていることをたまたま記事に書いたんですけど、

Mr.X流の(仙人さん)のセールスレターの秘密

この『小玉式パーフェクトセールスフォーミュラ』の
セールスレターもどんぴしゃりで
”仙人さん流”だからちょっと面白くなりました。

仙人さん系列のセールスレターの基本的なパターンは

・どん底ストーリー展開
・人生を変えるような”投資案件”に出会う
・狂った科学者のようにノウハウを研究
・性欲を満たすことにフォーカス(追求)する
・次はあなたの番です

 

のようなシナリオです。

特に

「同窓会に高級車で乗り付けてヒーロー扱いされる」

というくだりはMr.Xが過去に平秀信さんの
情報商材で書いていたコピーとほぼ一緒だったので、

そんな具体的なところまで堂々と真似するところは
西野さんはかなりのMr.Xのファンだな、という印象を受けました。

ただ、僕が偉そうなこと言うのもおかしいですが
ただMr.Xのコピーライティングに憧れたからと言って、

ヘッドコピーに適当に刺激的な単語を入れるのが
コピーライティングスキルだとはあんまり思えません。

あまりにも余計なことが修飾されすぎてて

「言っときゃいいんでしょ感」
「言うだけタダ感」

が強すぎます。

確かにそれでビクンビクンしてしまう人もついつい買ってしまい
購入率は上がるのかもしれません。

でも、それでこの教材を買ったところで
そんな未来を得られる人は
ほぼ100%出現しないことは書いてる側も分かってるはずです。

なので、この「小玉式パーフェクトフォーミュラ」のように
こんなに余計なことばっかり言ってても

どうしてもレターと商品に乖離が生じて
言い過ぎにならざるをえないと思います。

そもそも本来のセールスレターの存在意義って
商品の魅力を説明することが目的のはずなのに

ただのPDFの教材を説明するのに
「逮捕」「ダニの死骸」「美女と肉体関係」
とかのワードは必要ないんじゃないかと僕は思ってます。

西野之啓さんのコピーライティングスキルと返金保障

この商品のバックエンド(クロスセル?)には
コピーライティングに関する教材の売り込みも入るそうです。

こんな刺激的な文章を書けるようになりたいなら
そんな教材の購入も良いと思いますが…

結局、販売者の西野さんのライティングスキルは

「商品には関係ないことばっかり言ってる文章」

にしか見えないので、その教材も

「できるだけ具体的に得たい未来、避けたい恐怖を相手にイメージさせましょう。」

みたいな内容でしかないんだと思います。

また、この「小玉式パーフェクトセールスフォーミュラ」、

本当に良い商品なんだったら「180日間の実践」とは言わずに
無条件で返金保障をしても良いはずなのにって思いました。

でもそうしないで、今後更に価格も引き上げなきゃいけない理由は

「このフォーミュラは誰がやっても稼げて、悪用する人が出てくる危険性があるから」

だそうです。

だったら一人でその危険なフォーミュラ使えばいいんですが、
高額塾に騙された多くの人を救ってやりたいとも言う。

そんなに良い商品なら、煽り立てないで普通に
広めて欲しいと個人的には思っています。

結構勉強になりそうな内容だと思うので、
言い過ぎないで普通に売ってくれたら良いのにと。

どうせ、どんなに危険なフォーミュラでも
その情報を知っただけで稼ぎ出す人なんてほとんどいないでしょうから。

ということで、購入してないので
ただセールスレターを読んだ僕なりに思ったことでした。

そんな刺激的な単語を乱用しているコピーライター達の根源に関しての記事は
こちらに記載していますので、良かったら覗いてみてください。

Mr.X流の(仙人さん)のセールスレターの秘密

それでは。

 

その他気になるコンテンツ


ブログ講座コンテンツ一覧へ

岡本の無料メルマガ講座

オススメ教材一覧

岡本の情報商材レビュ-ブログ

キャンプ・オカモト購入者基本特典「岡本帝国」について

※新しいブログを作成しました。