この記事では

「過去に高額塾を買って稼げなかった経験があるけど、それでもネットビジネス稼ぎたい。」

そんなあなたへ向けて書いています。

題して

『高額塾で稼げなかった人がそれでもネットビジネスで稼ぐために必要なこと。』

実は僕も、色んな高額塾に手を出していた”元情報弱者”です。

その経験からわかったことは、

ネットビジネスで稼ぐために本当に必要なことは
高額塾ではほとんど教えてくれてないということ。

そして、成果が出るまでに余計なことが多すぎるということ。

だから、高額塾が”ネットビジネス界の常識”だと思っていた
人にとっては、大きな思考の転換、パラダイムシフトが
必要かもしれません。


もしもあなたが今、まさにリアルタイムでそういう塾に参加しているとしたら
本気でそっちは捨てた方が成功は早いと思います。

まぁそこまで僕があなたに言う義理はありませんが、
そのくらい、高額塾は成功への時間のムダが多いんです。

「お前が入った塾はそうだったかもしれないけど…」

と思うかもしれませんが、
まぁどうかひとつここは僕のことを信じて
まずは続きを読んでみてください。笑

実際のところ、今入られている塾や

これまでに参加したことのある塾で
きちんと成果を出すことができたでしょうか。

もしくは他の人で、しっかりと稼げるようになっていた人は
どのくらい存在したでしょうか。


ああいう、期間限定の先行募集型のキャンペーンでは
いくら続けて行っても稼げない確率が極めて高いんです。

それは過去の経験からも言えることなんですが、
本当に実力を持った人はそんな募集の仕方は絶対にしないんです。

その理由、高額塾が稼げない原因などについてはまた違う記事に記載しています。

高額塾が稼げない理由


この記事では、僕なりに

高額塾出身の人がネットビジネスで本当に稼ぐために
知っておかなければいけないことをまとめてみました。

かなりクリティカルな真実を書いたと思いますので、
ぜひ参考にしてみてください。

目次立て:

・”価値のあるコンテンツを作る”以外に道はない
・コミュニティは切れ
・検索エンジンから集客しろ
・SNSはやめろ

 

”価値のあるコンテンツを作る”以外に道はない

価値のあるコンテンツを作る。

ネットビジネスで稼ぐとなったら
その答えはもはやここに尽きると思います。

ブログやメルマガを使った情報発信ビジネスで言えば、
その価値のあるコンテンツというのは”記事そのもの”です。

記事そのものが人の役に立つような内容でなきゃ、
読者も増えないし商品が売れることはあり得ません。

・サイトにアクセスを集める
・そこから商品が売れる仕組みを持つ

この2つの要素でしかお金は発生しようがありません。

記事そのものを形成するものは文章。

つまりブログに読者を集めるのも
読者をメルマガに誘導するのも
商品を成約させるのも
その記事、その文章でしかありません。

だから、”文章力を磨く”ことを避けていたら
ほぼほぼネットビジネスでお金を稼ぐ可能性は低いと思います。

むしろ一生お金に変わることのない、日記みたいな記事を
書き続ける人生の方が地獄でしかないですよね。

本当に稼げる実力を身につけたかったら、
ここに気がつくしかないと僕は思っています。

だからこそ、”商品が売れる文章を書く”という
実力を高めるところにコミットしてこそ
スタートライン立てるんです。

僕は過去の自分にこのことを強く言ってやりたいからこそ、
この記事でもアツく語ってしまいました。笑

 

高額塾で提供されるコミュニティは切れ

高額塾だけではないですけど、
参加者同士が触れ合えるコミュニティの場が設けられる
教材とかって多いと思います。

「一人で取り組んでいても、きっと挫折してしまいます…」

「仲間が大切です。」

こんな理由からSNSグループなどのコミュニティやセミナーなどが
用意されていることが多いですが、

自分がまだ身を立てられていない段階であれば
こういうコミュニティには参加しても
メリットはほぼないという結論に僕は至っています。

人の投稿を見るだけ時間が奪われるし、
いちいち他人の意見に目移りしてしまう可能性もあるし、

何より、弱者同士が寄せ集まってもなんの価値も創出されません。


人によってはちょっと耳が痛いと思うんですけど、
これは本当に断言できます。

自分が他人に何らかの価値を与えられるくらいになってからなら
そんなコミュニティにも参加する意義もあるかもしれませんが、

特にそうでなく、自分はまだ何も持っていない。

そんな場合は、ただひたすらに
自己の能力を研鑽することに時間とエネルギーを注ぐべきです。

「勉強会」とか「セミナー」「交流会」も一緒。

他人にコメント入れたりするのも一緒です。

”人脈”とかいうのは、
自分が他人に何かしらの価値を与えられてこそ
意味があるものだと思います。

大学生のサークルみたいな”馴れ合い懇親会”
のようなノリは断つべきです。

実際、僕の経験上、

未熟な人間同士が集まっても何も生まれなくて
時間だけが過ぎ去っていきましたし。

しかもそんな集まりを楽しそうにフェイスブックにアップしても
そんな投稿、誰の役に立てていません。

本当の話なんですが、僕はフェイスブックのアイコンをスマホから
消してからアフィリエイトで結果が出てきました。

まぁこれは少し極端な話ですが、

そのくらい、稼げていない頃の”人脈”というのは
95%はムダに時間を浪費している可能性が高いというのが
今強く感じている僕の主張です。

高額塾出身の人は、まずは検索エンジン集客を学べ

高額塾出身の人のブログは、
ほぼ100%の確率で検索エンジンからの集客を意識していません。

意識していないというか、

「検索エンジンからの集客なんて、ムリに決まってんでしょ」

みたいに、集め方を知らない人がほぼ100%。

それは、見る人から見れば当たり前なんですが
記事タイトルのつけ方から一瞬でわかってしまいます。

そういう日記みたいな記事タイトルで、
記事そのものの内容も日記みたいな人のブログを見ると

「この人、大して稼げてないんじゃあ…」

とどうしても思ってしまうし、
案の定稼げてないパターンが頻発しているようです。


それもそのはず、高額塾のノウハウというのは
検索エンジンに関してはあまり教えず、
その時利用者の多いSNSからの集客が主体である傾向が強いです。

  • アメブロ
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • YouTube
  • その他潮流に乗っているSNSなどの媒体

これらを利用した集客ノウハウを教えている塾がほとんどだと思うし、

むしろ「この媒体を使った新手法!」
というコンセプトの塾も多いですよね。

でもそれで、果たしてまだ稼いだことのない初心者にとって
効果的な集客ができているのか。

まずその可能性は低いんじゃないかと思います。


それよりも、ブログで検索エンジンにヒットしていけるように
価値のある記事を蓄積していけるような実力をつけることの方が
どう考えても大切なんです。

「検索エンジンはもう先駆者だらけ…」

高額塾ではこんな教育がされていたりするんですけど、

別にキーワードを選んできちんとした記事を書いていれば
後出しの方が”良いとこどり”できるんだから、
本来であればこんな能力を磨くことこそ”稼ぐための実力”なんです。

なんで高額塾系列はこうまでして検索エンジンを避けてるかというと、

ただ単純に、そんな難しそうなこと言っても
初心者層は買ってくれないからでしかありません。

高額塾はいかにノウハウを
”最新”や”カンタン”に見せるかが仕事ですから

「フェイスブックのトラフィックがグーグルに勝った。だからこれからはSNSの時代だ」

のような話ももしかしたらあなたも聞いたことあるかもしれません。

でも、それって別に検索エンジンのトラフィックが下がったわけではないし、
何かを調べるときはわざわざSNSなんかに答えを求めず、
やはり検索エンジンで検索する人が大半です。

そしてそれは今後もほとんど変わらないはずです。

だからこそ検索エンジンを集客の主軸にしていくべきだし、
それこそがネットビジネスの実力を磨くことなんです。


グーグルさんは本来、価値のあるコンテンツを
検索エンジンの上位に表示してくれます。

だから価値のあるコンテンツを作ることがそもそもの前提だったら、
高額塾のようにあえて検索エンジン集客を避ける必要は全くないんです。

でも高額塾のノウハウって、
「価値のある情報を提供する」
という肝心なマインドが前提として存在していませんからね。笑

だからこそ検索エンジンを避けた、それっぽい

”カンタンそうな最新 SNSマーケティング戦略”

を提唱するしか打ち出す術がないんです。

で、結果的にどのノウハウも稼げたなんて人、あんまり聞いたこともないですよね。

それは結局、そのマーケティング手法もさることながら高額塾の前提として、

”価値のあるコンテンツを提供する意識”

が欠如してるからに他ならないからだと思います。


だからゼロの状態から稼げるようになりたいのであれば、
最新のマーケティングなんか追い続けるのは後回し。

まずは、自分自身で質の高いコンテンツを生み出せる実力を身につけることに
集中することの方が先なんじゃないでしょうか。

そうであれば、良いコンテンツの強い味方をしてくれる
検索エンジンを避けることは何の意味もないですし。

そうじゃないと、SNSで適当な投稿を続けていても
作業が蓄積されないからそっちの方がキツいですよね。

価値のある記事を書けるようになる
(価値のあるコンテンツを作れるようになる)

ことに向き合うことこそが、高額塾出身の人が
ネットビジネスで稼ぐために本当に必要なことなんじゃないかと思います。

お金が発生する仕組みを作ろうとしていない

あと、高額塾出身の人で多いパターン。

そもそもSNSに記事を投稿して集客したのはいいものの、

「その誘導した先にキャッシュポイントがない」

という現象に陥っている人もかなり多く見受けられます。

モノが売れる仕組みを作ってないのに
SNSで必死に投稿を続けているという現象です。

それで人からお金をもらおうという方が都合が良すぎるんですが、
当の本人はよくわかっていないって感じです。

(僕もそんな感じだったんでよくわかります。)

SNSの集客というのは、
自分のコンテンツが充実しているからこそ
効果を発揮するモノだと思うし、

何も商品が売れる仕組みを持ってないのに
SNSに投稿を続けてたって意味がないと思います。

だからまだ稼げていない段階の人に共通して言えることは、

「集客よりも先に商品が売れる仕組みを作ること」

に限ると思います。

情報発信においてはその”売れる仕組み”を作るものの大半は文章です。

だからライティング力を磨いて、
質の高いコンテンツを作る能力を身につけることが優先される
というのが僕なりの結論になります。

フェイスブックで一過性のオプトイン報酬をもらうために
無料オファーアフィリエイトをしていても、
良くて小銭程度しか稼ぐことができません。

それどころか、ああいう無料オファー案件って
相当価値の低いキャンペーンしかやってないことに
彼らはそろそろ気がつくべきです。

そんな情報を撒き散らす一旦を担う行為だって
十分に良い行為だとは思えませんしね。

 

高額塾出身の人がネットビジネスで稼ぐために必要なこととは。

以上、要点だけをお伝えしたつもりが
少し中身が濃くなってしまいました。

僕自身も、過去の自分に厳しく戒める気持ちで書いていたので
ついついアツくなってしまいました。笑

結論として、僕が一番言いたいところは
実力を磨くことにフォーカスしないと
結果を出すのはその分遅れてキツいということ。

実力を磨かずに何やら新しそうなマーケティング戦略で
頼りきって稼ごうとしているしている自分に気がついたなら、
まずはそこから改めていくべきだと思います。


ネットビジネスにおける実力というのは、
何度も言うようにコンテンツを構成する
文章だったり情報発信力です。

ということで、半分、僕自身が過去の自分への
苦言を呈したような記事になってしまいましたが、
ぜひ参考にしていただければと思います。

せっかくなので、こんなことを主張していた
僕が推奨している教材なども覗いて欲しいと思います。

推奨教材一覧

高額塾に慣れている方なら
ひっくり返る価格のものしか推奨していませんので。

でも、”ネットビジネスで稼ぐために必要なこと”
の真実はどう考えてもこっちあると思っていますので。

ぜひ参考にしてみてください。

それでは、岡本でした。

 

その他気になるコンテンツ

ブログ講座コンテンツ一覧へ

ビギナーにおすすめのアフィリエイトの初め方。

実際に検証したオススメ教材一覧

ジャンル、目的別おすすめの情報商材7選 

岡本亮の無料メールマガジン講座、その威力。

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法は
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも
質の高い情報や、少し秘匿性の高い情報をシェアしていると自負しております。

登録は当然無料なので、ぜひ登録してみてください。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

→ 無料メルマガ講座に登録する

メルマガバナー