こんにちは、岡本と申します。

この記事では、「天地創造-ONENESS-」という情報商材について。

2012年に発売されたものですが、今でも
インフォトップでも広告欄に出稿されたりしています。

 

天地創造-ONENESS-(ワンネス)今井秀明 レビュー

スクリーンショット 2015-11-22 11.50.20

 

URL: http://tenchi-oneness.com/top/tokusyou.htm

 

名前だけ見ても、なんの情報商材かわからないのですが
ネットビジネス全般を網羅した情報商材といった感じです。

集客、メルマガ、商品作りなど…

販売者の今井秀明さんをはじめとして、
彼の11人の仲間達が提供してコンテンツを集めた情報商材、というものです。


この教材は、動画や音声、PDF、セミナーなど様々な形式で
数多くのコンテンツが網羅されています。

結論を言うと3万円というそれなりの価格ではありますが
その価格以上の価値はあると思いました。

が、

初心者や、まだ稼いだことのない、
何もない状態の人がこの教材を手にして
実際にどんな行動に移していけばいいんだろう、

という問題に直面する可能性は高そうです。

サポート体制も無し、
セールスレターにある通り、天地創造はまさに
”ネットビジネス成功事例の図書館”だと思います。

今井秀明さんは、ネットビジネス大百科の和佐大輔さんや木坂健宣さんの
クライアントさんだったらしいですが、

天地創造はネットビジネス大百科よりも”大百科”らしいものだと思いますね。笑


個人的には3万円以上の価値はある教材だとは思いますが、
それはやはり”資料集”としての価値です。

天地創造を購入し、サポート無しで
これらをただパクっただけで成功できる、というのは
かなりビジネスセンスのある人だと思います。

そういう意味ではセールスレターはやや言い過ぎな感じもします。

 

天地創造ワンネスに登場するコピーライター”ゼリー”と”掃除小僧”…

天地創造はいろいろコンテンツが詰め込まれすぎてて
内容のレビューをしていてはキリがないのですが、

僕が個人的に好きだったのは
セールスレターに記載されている10人目の仲間、

『クライアントに数億円を稼がせ印税収入だけで自由を満喫する”変態コピーライター”』

という名目のコピーライター”ゼリー”さんのコンテンツ。

そしてその”ゼリー”さんも認める実力という、
11人目の仲間である”掃除小僧”さん…

2人ともかなりふざけたハンドルネームですが、
普段表立った活動をしていないから適当につけたんでしょうね。


彼らのコンテンツは「コピーライティング好き」な人からすれば
たまらないコンテンツだと思います。

中でも「木坂健宣とゼリーの秘密の関係」とか。

あとは、ゼリーさんの書いたセールスレターの事例解説なども
面白いと思いました。

確かにこのゼリーさんのセールスレターは簡潔で読みやすいし、
レベルも高くてコピーライターとしての実力、プロ感は読んでたら伝わってきます。


最近売れ筋の情報商材のセールスレターは
強烈な単語とか使って”どん底ストーリー”で共感を引こうとしてるだけで

肝心のノウハウに関してはあまり触れずにごまかしている、
という事例が多いと思うので、

このゼリーさんの文章は
そういう感じでもなく、その解説も解りやすいので
普通に勉強になりました。

文章がちょっと大げさなところがあることは否めませんが、
あからさまな”煽り系”という感じもしませんので
僕は結構、こういう文章は読みやすくて好きです。


こんなように、「天地創造-ONENESS-」には
それぞれ参考になるコンテンツはいくつも含まれていますが、

動画解説での形式が多いのは個人的には少し残念です。

PDFの資料もパワーポイントというところも多いので、
しっかりとしたワード形式の資料がもっと多ければ
こっちとしても勉強しやすいです。

動画でじっくり学び取りたい人にとってはピッタリなんでしょうけど、
ざっと資料を読んでみたいという場合には
なかなか手間がかかってしまいます。

天地創造ワンネスの具体的なノウハウ。抽象と具体の利点、欠点。

全体的に「天地創造-ONENESS-」は

”成功事例をパクる”

というコンセプトの情報商材ですので、
それぞれのコンテンツのノウハウやテクニックが
結構なレベルで具体的です。

「このリンクからこここに飛ばしてください」

「こうやった言い回しが有効です」

このくらい具体的に成功事例が解説されているパートも多いです。

例えばステップメールで1通目〜セールスまでの

「具体的に◯通目ではどんなことを書いていくのか?」

というようなかなり具体的な説明をされたパートもありますが、

こういうコンテンツも人によっては
かなりクリティカルに欲しい人もいると思います。


ただ実際のところ、「◯通目ではこれを書きなさい」
というようなステップメールの組み立て方には賛否両論あると思います。

要はそうやってカチカチのテンプレートに従ったとしても
本質的な原則やポイントを理解してないと意味がないということですよね。

ステップメールじゃなくても、

この情報商材における
「具体性と抽象性の問題」に関しては、
僕はどっちも良いとこ、悪いとこがあると思います。

抽象度が低すぎるノウハウだと
時代背景やそのノウハウに取り組む人の状況によって
普通に通用しないこともあると思うし、

実際、天地創造の中にも、今だったら有効じゃなさそうな
テクニックもいくつか見受けられました。


こういうことを考えると
ある程度抽象度が高いということは大切だとは思います。

でも、抽象的すぎることが実践する側にとって
必ず価値のあるものかというとそうでもない場合もある
と僕は思っています。

まだメルマガを構成したことのない人からすれば

「◯通目にはこういうことを書きましょう」

くらい具体的だった方が行動に移しやすいこともあるはずです。

むしろそのくらい言われないと、アクションに移せない。

だからこそ、そこからメルマガ、ステップメール作りに取り組んでいく
というアプローチは効果的だと個人的に思っています。

『稼げない=よくわからなくて行動に移せない』

という場合の方が多い傾向にあると思うので…

”本人の言葉ありき”でステップメール事例を
参考にする、という前提の上でなら
こういう具体的なノウハウも有効なんじゃないかと思いました。


抽象的すぎるノウハウと具体的すぎるノウハウ。

どっちにしても、情報を受け取る側の
応用力や柔軟性が肝心なのかな、という結論です。

とは言っても、「天地創造-ONENESS-」で
解説されているメルマガのテンプレートというのも
”構成をパクる”というところですので、

そこまで「穴埋めテンプレート」ってわけではないんですが。

「天地創造-ONENESS-」のそもそものスタンスが

「僕たちの過去の成功事例を解説したものをお渡ししますので、良ければ勉強してくださいね」

という感じではありますので、
これらのコンテンツを血肉とできるかどうかは
本当に本人次第だと思います。

実際、良いものを提供してくれていると思うし
”手抜き感”があるわけではありませんが、

サポートなどが皆無というところからも
”購入者を稼がせる意図”があるわけでもないことは
理解して手にとった方がいいと思います。

天地創造-ONENESS-

 

天地創造-ONENESS-(ワンネス)結局、稼げるのか?

個人的に「天地創造-ONENESS-(ワンネス)」は
コンテンツとしては中々価値のあるものだと思いました。

ただ、価格も3万円と安くはありません。

金銭的にもゆとりのあって、
更にいろんな知識やノウハウを知りたい、
という意識の方には役に立つ教材になると思います。

ただネットビジネス初心者が天地創造を手にとって、

「よっしゃー!この成功事例をパクっていくぞ!」

とアクションに移して成功していけるものかというと
そんなに簡単なことではないと思います。

あくまで”情報資料”の価値として僕は好きな情報商材でした。

一つの判断基準として、この記事を参考にしてもらえたらと思います。

そういう視点も踏まえて、一度このサイトで推奨する教材などにも
ぜひ一度、目を通してみてください。

推奨教材一覧

それでは、岡本でした。

その他気になるコンテンツ


ブログ講座コンテンツ一覧へ

岡本の無料メルマガ講座

オススメ教材一覧

岡本の情報商材レビュ-ブログ

キャンプ・オカモト購入者基本特典「岡本帝国」について

※新しいブログを作成しました。