こんにちは、岡本です。

今回は、原点回帰にもなる

”結局、どうやったら稼げるの?”という内容です。


あともう一つ、『フェイスブックはやめた方がいい』
という主張も後半でしています。

読んでもらえばその論理を納得してもらえると思います。


今回の内容は”ネットビジネス講座”という感じです。

ずーっと稼げなかった僕の経験なりに、
ものすごく大切なことを言ってます。

今後、あなたに余計な時間と労力をかけないためにも、
ぜひ続きを読んでもらえればと思います。

アフィリエイトのキャッシュポイントと
稼ぐための最短ルート


お金の発生のしどころをよく「キャッシュポイント」って
言ったりするのですが、
情報発信ビジネスにおいてはそのキャッシュポイントを
メルマガの中に置きます。

『メルマガに人を集めて、メルマガの中でアフィリエイトする』

これが自由な人生を手に入れるための答えです。


メルマガの中で情報を発信して、
その中で必要に応じて商品をアフィリエイトしていくのが
ネットビジネスで最速で稼ぐシンプルな構図です。


僕の稼げなかった経験からも身に染みて感じました。

これが、”最速”で成果を出す方法です。


この方法こそが長期的に大きい金額を安定して
稼ぎ続けられる方法だし、最終的にはここを目指して欲しいのです。


ブログを作る、というアフィリエイトでは常識とされてる方法も、
あくまでメルマガへ誘導するための手段の1つです。

実はブログすら必須ではないけど、
一番てっとり早く作れるし、記事を格納でき、集客もできるから
結果としてどんなアフィリエイトノウハウでも

ブログ×メルマガ

という2つの媒体構成が出来ているということですね。


プラスαでツイッター、ユーチューブ、
その他のSNSなどの媒体も集客手段として利用していく
ということです。

他にもたくさん集客できる媒体もたくさんありますが。


使える媒体は何でも使う理由は
とにかくメルマガに集めるためだってことです。

その媒体の中の一つで、一番有効なのがブログということです。

でも自分の部屋でスピーチした動画を撮って、ユーチューブを主体として
メルマガ読者を集めてる若い起業家もたくさんいますね。


そんな”どうやって稼いでいくか”の
マーケティングや集客の部分を教えてるのが
情報商材のノウハウです。


でも、基本的にマーケティングの究極系は、
『質の高い情報発信をすること』に尽きます。

このことについてはもう少し後でお話します。


トレンドやらツイッターやらユーチューブやらなんやら、
いろんなノウハウが出回っていますが結局のところは
自分のメルマガに集めるための入り口として導入するべきです。


僕はそのために有効なノウハウが詰まってる情報商材を紹介することもありますが、

どれも自分の媒体(ブログとメルマガ)へ誘導するために
利用できるノウハウしか必要ないと思っています。

媒体を育てることと、その他のキャッシュポイント。


僕のメルマガ内ではさらに詳しい

”メルマガをキャッシュポイントとしたアフィリエイト”

にまつわるテクニックや知識をベースとしてお話しています。


最初はその入り口となる
ブログに記事を更新していくのが自然なネットビジネスの第一歩です。


それが自然と集客にも繋がるし、
情報発信力を鍛えるトレーニングになるので、
ブログに記事を書くのは夢みたいな大金を稼ぐために
とても大切なファーストステップです。


ですがツイッターそのものだけでお金を発生させれたり、
ユーチューブだけでお金を発生させられるノウハウもたくさんあります。


つまり、ネット上でリンクを貼れる媒体があれば
何でもアフィリエイトを行うことはできるということですね。


あとは、ブログに広告(アドセンス)を貼ってアクセスを集める、
トレンドアフィリエイトなどの手法でもお金を発生させることもできます。

ユーチューブの再生回数で稼いでる人も、
そのユーチューブからのアドセンス収入をもらっているということです。


なので、ネットビジネスにおいては
メルマガをするしないに関わらず

”自分の媒体を育てる”

というのがお金を稼ぐ最大のポイントになってきます。


見てくれる人がたくさんいる媒体というものは、
それだけお金が発生する場所だからです。


経済的な自由とか、時間的な自由を掴むためには
最終的にはメルマガという媒体を育て上げていくべきですが、

それに先立ってその他の媒体を大きくしていくことも
後々のメルマガアフィリエイトにつながっていきます。


ブログ以外で今、育てるべき媒体として挙げるとするなら、
ツイッターとユーチューブがいいです。

その理由は当然、”利用者が多いから”ですね。


特にツイッターは初心者でもかなり手をつけやすく、
人を集めやすい媒体になっています。


まぁ、ツイッターをこれまで利用したことない人からすれば
「ツイッターってなんかキモい文化だよね」
なんて思ってるかもしれませんが。
(実際、僕もビジネス利用しかしてません。)


最初は僕もそう思ってたんですが、

実際は、ネットビジネスの観点からすればツイッターは
”けっこうカンタンに情報発信がお金に換わる”場所です。

お小遣いくらいだったらツイッターだけでも
わりとカンタンに稼いでいくこともできます。

だからツイッターはネットビジネス初心者でも
取り組みやすいノウハウとされてます。


なんにしても、
今後のメルマガアフィリエイトにも繋げていくことができるので

今すぐ行動を起こすのであれば
ツイッターのアカウントを取ってフォロワーを集めていくと良いと思います。

ユーチューブに関しても同じですが、
今回は割愛しますね。

フェイスブックは奪われるからやめた方がいい。


あと、SNSの筆頭としてフェイスブックがありますね。

「フェイスブックはビジネスに必須です!」

というのもネットビジネス界では常識とされています。


実際、僕が入ってたどの高額塾でも
フェイスブックがもうブログよりもメインの媒体って感じでした。

でも、アカウントはそのままですが
僕は今はフェイスブックをやってません。

理由は「時間のムダが多くなる」ことと
「実力がないと発信しても意味がない」からです。


特にネットビジネス初心者の場合は
とにかくフェイスブックに時間もお金も奪われてしまうと思います。

あることないこといろんな人が発信しまくってますし、
わりと”受動的”に情報を受け取るメディアです。

勉強中の身なら何が正しいのかわからなくなってしまいますし、
特にフェイスブックを利用してる人で
本当に為になる情報発信をしてる人はほんのちょっとしかいません。

ビジネス面で考えるフェイスブックにおいては、
搾取しようとしてる人が95%を占めています。


ここまで2年間稼げなかった僕の揺るぎない結論としては、

『フェイスブック上に本当に稼げる情報はない』です。笑

特に、まだ成果を出せていない状態であるなら
得られる情報よりも時間を取られることの方が重傷です。


実際、僕はスマホからフェイスブックのアイコンを消してから
実力がめきめきついて、
そこから本当に稼げるようになっていきました。

これは本当の話です。


それは単純に、
自分の実力を高めることにフォーカスする時間が増えたからです。


昔一緒に会ったことのある高額塾の仲間たちも、
常にスマホでフェイスブックを開きまくっていました。


乗せてもらった車で、運転しながら
信号のたびに”fボタン”を開いてた人もいました。

他人の情報を見てあーだこうだ言って、
自分はしょうもない情報を垂れ流し続ける…

フェイスブックは何らかの依存性があります。


趣味なら全然いいんですが、

そんなことやるのに時間を割くくらいだったら
ひたすら自分で「人に提供できるような情報発信力」
を鍛えることにエネルギーを注ぐべきです。


1記事入魂で記事を書いて、それをメルマガやブログに記載していく。

実はやることはこのくらいに絞った方がいいです。

これだけに集中した方が絶対に成功は早いです。


つまり、実は『質の高い記事を書けるように書き続ける』ことが
最も手っ取り早くアフィリエイトでお金を稼ぐ方法だし、
これが究極の答えです。


これは僕の経験からも100%間違いない事実なので、

シンプルに1記事のクオリティを高めていくことに
フォーカスするべきです。


毎日、フェイスブックをチラチラしながら
記事を適当に更新してる人と、

余計な”カンタンに稼げるおトク最新情報!”はシャットアウトして
ひたすら己の実力を高めるために意識を向けて書き続けてる人。


少し客観的に考えてもらえばすぐにわかるのですが、
どっちが早く成果を出せそうなイメージが湧くでしょうか。

っていうことに気がつくまで、
僕は足掛け2年かかりました。

この事実、そうとう後悔しています…笑


フェイスブックをやるなら、実力がついてからの発信専用がいいと思います。

実力がついてからだと
集客効果は高いかもしれません。


バイラルがどうとか拡散がどうとかと
”目立ってる系アフィリエイター”たちは言ってますが、
質の低い情報発信コンテンツを拡散させるわけにはいきません。


まずはブログやメルマガで情報発信力を鍛えながら
読者を集めていくことが重要です。


だからやっぱり僕の意見としては、
「初心者ほどフェイスブックはやるべきではない」です。


僕も、もうちょっとして
イケるな、と思ったら再開しようとは思います。


僕が初出版するとしたら

『成功したいならフェイスブックは今すぐやめなさい!』

ってタイトルにするかもしれないくらい、
フェイスブックは稼いでない段階では害になりやすいです。

そんな感じの本、なんかありそうじゃないですか?笑


僕はフェイスブックアイコンをスマホから消すところから
初心者脱出が始まりました。

ぜひ参考にしてみてください。


もちろんツイッターもユーチューブもどの媒体も同じで、
受け手側として依存しちゃいけませんよ。

ユーチューブなんて1日が潰れてしまいますから。

僕も音楽もマンガも、サブカルチャー的なものが好きだから、
ついついサーフィンしすぎて
WiFiの上限が越えてしまって毎月困ってます。

メルマガアフィリエイト最大のメリット


ちょっとフェイスブックの話が長くなってしまいました。


要は、別にメルマガへ集めなくたって
お金を発生させることはできるけど、
やっぱり個人でネットビジネスをやる上で
一番効率がいい手法こそがメルマガを使ったリストマーケティングです。


僕が推奨してる”メルマガへ集める”
という情報発信の最大のメリットは、
読者になってもらえたら
その人に何度でもオファーをかけることができるところです。

自分の見込み客になってもらえる、ということです。


ダイレクトマーケティングのビジネスでよく聞く逸話ですが、

江戸時代の商売人は火事になったら
売り物よりも優先して顧客台帳を持って逃げるとか、
井戸に台帳を放り投げてから逃げる
(濡れても大丈夫な特殊な紙でできてたらしい)

って話があります。

売り物は全焼したとしても、顧客リストがあれば
いつでも商売を再起することができるからですね。


そんなリストマーケティングをインターネット上でやるというのが
僕が言ってるメルマガの情報発信ということになります。


しかも、アフィリエイトなら自分で商品を作る必要がない。

『だからメルマガを使ったアフィリエイト』

が何のキャリアのない人でも
お金を稼ぐ最もベストな方法だということです。


こんなオイシイ時代と環境だからこそ、
これまでさっぱりだった一個人が
起業できるチャンスができたということですね。

まさに僕もその一人です。


ということで、今回伝えたかったのは

 

  • ひたすらに質の高い情報発信をし続けることこそが最短で成功できる方法
  • 媒体が育つ=お金が発生するポイントが生まれる
  • フェイスブックをやめれば成功する
  • 最終的にはメルマガアフィリエイトを目指して欲しい

こんなところです。


これは、ずーっと稼げなかった僕が言うのだから間違いありません。笑

僕が言ったというか、成功者はみんなこういうことを言って、
それに僕がやっと気がついたからうまくいき始めたという感じです。


ということで、ぜひ今後の参考にしてみてください。

それでは。

その他気になるコンテンツ


ブログ講座コンテンツ一覧へ

岡本の無料メルマガ講座

オススメ教材一覧

岡本の情報商材レビュ-ブログ

キャンプ・オカモト購入者基本特典「岡本帝国」について

※新しいブログを作成しました。